MENU

コストコの大入り『国産豚肉ロースとんかつ』はポークソテーで旨みを素直に味わうのもおすすめ

コストコで販売されている『国産豚肉ロースとんかつ』をご存じでしょうか。

精肉コーナーで見かけるステーキサイズの国産豚ロースですね。とんかつに揚げるのにちょうどいいサイズ感なんですけど、もちろんポークソテーもアリ。厚みは十分、適度に食べごたえのあるやわらかさだし、肉の旨みを味わうためにシンプルに調理するのもよいかと思いますよ。

目次

価格・内容量は?

コストコのPB、カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)の商品として販売されている豚肉『国産豚肉ロースとんかつ』。100gあたり168円(税込、品番 99430)。

だいたい10枚入りで販売されており、写真のものは大サイズ(約180g)が5枚、残り5枚が小サイズ(約130g)という構成(大人用と子ども用?)。これで合計1,468gで2,416円。1枚あたりのコスパは約147gで241円です。

厚みをチェック

厚みがあり、鮮度感は十分。とんかつ用とあるものの、もちろんポークソテーなんかもおすすめ。とりあえず調理する前に脂身(白部分)と赤身の間にある硬いスジを切っておきましょう(脂身と赤身を縫い合わせるように包丁でトントンと)。処理があまいと焼き調理の際に肉が反ってしまいますよ。

むしろおすすめはポークソテー

それなりに品質の安定した豚ロースであれば、肉自体の旨みを味わうためにもシンプルなポークソテーがおすすめ。

焼く際は必ず常温に戻してから。塩コショウを両面に振り(お好みで小麦粉を軽くまぶしてもOK)、熱しておいたフライパンに投入して中火で両面3分間ずつ焼く感じでどうぞ。

硬すぎず、適度な噛みごたえがあり、ちょっと甘みのあるような肉の旨み……十分なおいしさですよ。

当然とんかつも!

もちろんとんかつ調理も申し分なし。ただ、とんかつって油の温度管理や揚げ加減しだいで出来が大きく変わるので、mitok編集スタッフ的には、失敗するリスクを考えると外食(この店)とかポークソテーのほうが無難とか思ってしまったりして……(元も子もなし)。なので、おいしい揚げ方についてはこのあたりをご参考にどうぞ m(_ _)m

とんかつを作ったら、ついでにかつとじも。

*    *    *

『国産豚肉ロースとんかつ』は味わい、コスパ(100gあたり168円)ともに良好な食材です。日常使いの食材としてぜひどうぞ。食べきれない分については冷凍保存で。キッチンペーパーなどで水分をとり、ラップで包んでからフリーザーバッグに入れて冷凍庫に入れておきましょう。

商品の評価と詳細情報

国産豚肉ロースとんかつ
総合評価
( 5 )
品番99430
内容量1,468g(参考)
加工者コストコホールセールジャパン
保存方法4℃以下で冷蔵
原材料豚肉
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次