MENU

コストコなら『フリスクネオ グレープ』が安く買える? 9個セットのコスパを調べてみた

コストコで販売されている『フリスク ネオ グレープ』はお買い得なのでしょうか?

爽快タブレット「フリスク」の刺激弱めでおやつ感が強いやつ。日ごろコンビニなどで購入している方も多いかと思います。その9個セットのコスパをチェックしてみました。

目次

クラシエフーズ|フリスク ネオ グレープ 9個入り|1,598円

クラシエフーズのタブレット菓子『フリスク ネオ グレープ(FRISK NEO GRAPE)』。コストコではその缶タイプ(35g・50粒)の9個セットが販売されています。参考価格は1,598円(税込、品番 589638)。

刺激の強い「フリスク」とは違い、『フリスク ネオ グレープ』は大粒で刺激が弱く、食べやすい。その名のとおり、グレープの風味のラムネといった感覚で食べられるタブレット菓子ですね。

コスパは?

コストコで『フリスク ネオ グレープ』を購入するとどれくらいお得なのでしょうか?

一般スーパーやドラッグストアなどの販売価格をもとに、35g缶のコスパを比較してみました。おまけで105gボトルもチェックしています。あくまでも一例ですが、ご参考にどうぞ。

  • コストコで購入 …… 1缶あたり約178円(約3.6円/1粒)
  • 某スーパーで購入 …… 1缶あたり297円(約5.9円/1粒)
  • 参考|某ドラッグストアでボトル版(105g)を購入 …… (約4.3円/1粒)

35g缶についてはコストコが購入するのがお得ですね。スーパーなどと比べて40%ほど割安です。常習的に食べている(持ち歩いている)方であれば、コストコで箱買いしておくとよいかと思います。

ちなみにお得仕様の105gボトル版と比較した場合も、1粒単価で見てコストコのほうが2割弱ほどお買い得ですよ。

商品の評価と詳細情報

フリスク ネオ グレープ 9個入り
品番589638
内容量35g×9個
カロリー1缶あたり110kcal(たんぱく質 0g、脂質 0.8g、炭水化物 33.4g(糖類 0g)、食塩相当量 0g)
販売者クラシエフーズ
加工者マツヤ
原産国オランダ
原材料植物油脂/甘味料(ソルビトール、アセスルファムK、スクラロース)、酸味料、ステアリン酸Mg、香料、着色料(カロチノイド、アントシアニン)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次