MENU

コストコの『帝国ホテル クッキーアソート』はギフトにほどよい上品さとプライス感

コストコで販売されている『帝国ホテルクッキーアソート』をご存じでしょうか。

帝国ホテル印のクッキー詰め合わせです。食感も旨みもお上品な焼き菓子が5種類28個。わりとリーズナブルだし、気軽な手土産ギフトにおすすめですよ。

目次

帝国ホテル クッキーアソート|1,358円

『帝国ホテルクッキーアソート(C-15N)』は1,358円(税込、品番 27924)。その名のとおり、帝国ホテルブランドのクッキー詰め合わせですね。コストコ向けの商品となっており、本家オンラインショップで販売されているクッキーアソートとは構成が異なるようです。

内容量は150g、5種類・計28個の個包装クッキーが詰め込まれています。5種類の内訳はチョコレート、イチジク、ヘーゼルナッツ、マカロン、ココナッツです。

どんなクッキーが?

こちらはマカロン(中央・18kcal)、チョコレート(左・39kcal)、イチジク(右・37kcal)。

マカロンは軽やかなメレンゲクッキーですね。チョコレートは細やかで繊細なサクサク感とビター感がポイント。見た目ではプレーンっぽさ漂うイチジクですが、ほんのりフルーティな甘酸っぱさが膨らむ(ちょいと個性的な)テイストです。

こちらはヘーゼルナッツ(左・39kcal)とココナッツ(右・37kcal)。

ヘーゼルナッツは特有の甘やかさがほんの〜りと香る点、あと細やかなサクサク食感でバターの旨みを感じやすいのがいいですね。ココナッツはカリカリと硬質な食感で、意外と “焼きの香ばしさ” を感じるのが好印象。南国ムードな甘さはわりとおとなしめで、後を引くタイプのクッキーです。

お上品な味わいのクッキー詰め合わせた『帝国ホテル クッキーアソート(C-15N)』。安すぎず高すぎずというお値段ですし、年末年始のちょっとした手土産ギフトにおすすめです。

商品の評価と詳細情報

帝国ホテル クッキーアソート
総合評価
( 4.5 )
品番27924
内容量150g
カロリー1個あたり(たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量)[チョコレート]39kcal(0.4g、2.5g、3.8g、0.02g) [イチジク]37kcal(0.3g、2.0g、4.5g、0.01g) [ヘーゼルナッツ]39kcal(0.4g、2.4g、4.0g、0.01g) [マカロン]18kcal(0.4g、0.8g、2.2g、0.02g) [ココナッツ]37kcal(0.4g、2.5g、3.2g、0.01g)
販売者帝国ホテル
製造所D&Nコンフェクショナリー
原材料[チョコレート]小麦粉(国内製造)、バター、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、液卵、ショートニング、ヘーゼルナッツ、ココアパウダー、チョコレート、くるみ、食塩/増粘剤(加工デンプン)、香料、乳化剤、(一部に卵・乳成分・小麦・アーモンド・くるみ・大豆を含む) [イチジク]小麦粉(国内製造)、バター、砂糖、イチジクペースト、ショートニング、食塩/香料、(一部に乳成分・小麦を含む) [ヘーゼルナッツ]小麦粉(国内製造)、バター、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、クリーム、ヘーゼルナッツ、ショートニング、液卵黄、ヘーゼルナッツパウダー、ヘーゼルナッツペースト、食塩/増粘剤(加工デンプン)、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・アーモンドを含む) [マカロン]粉糖(砂糖、コーンスターチ)(国内製造)、アーモンドパウダー(国内製造)、液卵白、砂糖、ヘーゼルナッツ、小麦粉、乾燥卵白、食塩/ベーキングパウダー、香料、(一部に卵・小麦・アーモンドを含む) [ココナッツ]ココナッツ(フィリピン)、砂糖、液卵白、バター、小麦粉、水飴/香料、(一部に卵・乳成分・小麦を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次