MENU

コストコ限定ハインツ『バーガーソース』があればビッグマック風が自宅で楽しめる

コストコで販売されているハインツ『バーガーソース(230g×3本)』はご存じでしょうか。

いわゆるオーロラソース系のクリーミーでコク深く甘酸っぱいテイストで、ディルのさわやかな香りが効いています。ビッグマック的な雰囲気のバーガーを自宅で楽しみたいときは本品の出番! ハインツUKの商品を輸入したもので、いまのところ買えるのはコストコだけですよ。

目次

ハインツ|バーガーソース(230g×3本)|928円

こちらがコストコで販売されているハインツ(HEINZ)の『バーガーソース(BURGER SAUCE)』(品番:42107)。230g入りのボトルが3本セットで、お値段は928円(税込)です。コスパ(単価)は1本あたり307円、100gあたり134円。

アメリカンスタイルのバーガーソースです。ハインツUK(イギリス)の商品(原産国はポーランド)を、ハインツ日本が輸入したもの。いまのところ、コストコだけで販売されているんだそうです。

どんな味?

マヨネーズをベースに、トマトソースとウスターソースが加わった、いわゆるオーロラソース的味わいです。まろやかで甘めのコク深テイストを酢の酸味で引き締めつつ、ディルの青々しくさわやかな香りが効いています。

商品名のとおり、ハンバーガーに使ってみました。パティに直接たっぷり塗りつけてみましたよ。

このソース、実によい仕事をしてくれますね。パティの肉のうまみを引き立てつつ、脂っこさは中和してくれて、さっぱりとした口当たりに。食べ進めやすいし、最後まで飽きることなく食欲が持続します。なんというか、ビッグマックのソースに近い味わいになりますかね~(とはいえ、ビッグマックソースにはピクルスが使われていたり、ディルが入っていなかったりと、原材料的にはけっこう違いがある)。

サラダのドレッシングとしても、問題なく使えますね。クリーミーなテイストが野菜類のクセをやさしく包み込んでくれます。トマトの味付けとしても相性がいいですよ。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ハインツ バーガーソース』は100gあたり372kcal(たんぱく質 1.2g、脂質 35.7g、炭水化物 11.5g、食塩相当量 2.1g)です。1回に使用する量を20g(2プッシュ程度)とすれば、カロリーは74kcalほど。お召し上がりの際の参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

ハインツ バーガーソース(230g×3本)
総合評価
( 4 )
品番42107
内容量690g(230g×3本)
カロリー100gあたり372kcal(たんぱく質 1.2g、脂質 35.7g、炭水化物 11.5g、食塩相当量 2.1g)
原産国ポーランド
輸入者ハインツ日本
保存方法直射日光を避け、常温で保存。開封後は冷蔵庫で保存
原材料ひまわり油、トマトピューレ、醸造酢、砂糖、ぶどう糖果糖液糖、卵黄、食塩、ディル、ウスターソース、マスタードパウダー/安定剤(加工デンプン)、増粘剤(キサンタン、グァー)、香料、着色料(V.B2)、香辛料抽出物、(一部に卵を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次