MENU

コストコの『プレーンベーグル』はデカくて素朴なだけ? サンドイッチ好きなら積極的に仕入れたい

コストコで販売されている『プレーンベーグル』はご存じでしょうか。

人気商品『バラエティベーグル』(6個入りベーグルを2袋選ぶシステム)のレギュラーラインナップです。ムッチリとした食感、ほんのり甘みがあるシンプルな味わい。ベーグルサンドを作る際に、いろんな具材と合わせやすい万能選手ですよ。

目次

『プレーンベーグル』の価格・コスパは?

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『プレーンベーグル(PLAIN BAGEL)』(品番:88341)。お値段は2袋(12個)で880円(税込)。1個あたりのコスパ(単価)は約73円です。

編集部で独自に重量を計測してみたところ、6個で708gほどでした。1個あたり118gという計算になりますね。

『バラエティベーグル』の選択肢のひとつ

本品は、ベーカリーコーナーの定番商品『バラエティーベーグル』(品番:93324)のレギュラーメンバーです。購入時に見かけたのは『ブルーベリー』『ハニーウィート』『シナモンレーズン』。普段、だいたい4種類くらい用意されている印象です。

以前は2袋680円(税込)だった『バラエティベーグル』も、昨今の物価上昇のあおりを受け、30%ほど値上げとなっています。また、ここ最近は『チーズベーグル』を見かけないのが残念…。

『プレーンベーグル』はどんな味?

手で持つと分かるビッグサイズ感。ひとつ食べればかなりお腹が満たされます。これで73円なら、まだまだ優秀と言えそう。

中はみっしりと詰まっています。ムチッとした歯ごたえで、小麦の素朴な風味とほんのりとした甘み。実にシンプルな味わいです。ややモソモソしますが、喉に詰まるほどではありません。そのままパクパクいけちゃいますよ。

トーストすると、外側はカリッとしつつ、内側はふんわりと仕上がります。柔らかでしっとり&もっちりとした食感に。冷凍保存しておいた『プレーンベーグル』も、トーストすればおいしさが大復活します。

『プレーンベーグル』はサンドイッチにうってつけ

味がシンプルなだけに、さまざまな具材を柔軟に受け入れてくれます。こちらはスモークサーモン、クリームチーズ、スライスオニオンを挟んだしょっぱい系のベーグルサンド。こしょうでピリッと引き締めるとよいでしょう。

こちらはかぼちゃとナッツのサラダを挟んだ甘い系のサンドイッチ。食事としても、おやつとしても大満足。『プレーンベーグル』は実に応用範囲が広いですね~。

*    *    *

『バラエティベーグル』は、値段が以前の1.3倍になっていますが、それでもまだまだ高コスパです。ベーグルサンドを作るつもりなら『プレーンベーグル』を選ぶのがオススメですよ。

『プレーンベーグル』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。『プレーンベーグル』は100gあたり257kcal(たんぱく質 9.7g、脂質 0.9g、炭水化物 53.1g、食塩相当量 1.24g)。つまり全体(708gと想定)では1,820kcalですね。1個(118gと想定)なら303kcalという計算になります。お召し上がりの際の参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

プレーンベーグル
総合評価
( 5 )
品番93324
内容量6個、708g(参考)
カロリー100gあたり257kcal(たんぱく質 9.7g、脂質 0.9g、炭水化物 53.1g、食塩相当量 1.24g)
製造者コストコホールセールジャパン
消費期限加工日の2日後
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
原材料ベーグル(アメリカ製造)(小麦粉、砂糖、食塩、イースト、モルトパウダー、大麦麦芽粉、小麦グルテン)/V.C、(一部に小麦を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次