MENU

コストコの1kg『サワークリーム』は料理をワンランクUPさせる酸味&コク食材

コストコで販売されている雪印メグミルク『サワークリーム 1kg』はご存知でしょうか。

生クリームを乳酸発酵させたものがサワークリーム。さわやかな酸味と濃厚なコクが特徴です。ボルシチにトッピングしたり、サワークリームオニオンを自作したり、スイーツの材料にしたりと、いろいろ活用できますよ。

目次

雪印メグミルク|サワークリーム 1kg|1,598円

こちらがコストコの冷蔵食品コーナーで販売されている『サワークリーム 1kg』(品番:25306)。お値段は1,598円(税込)です。店頭のPOPでの記載は「雪印メグミルク」で、パッケージにも「雪印メグミルクがお届けします。」と書かれていますが、製造はフロマージュアソシエジャポンで、販売は共同乳業なんですね。雪印メグミルクと共同乳業は資本・業務提携をしているので、その関係かと。

サワークリームは、生クリームを乳酸発酵させたもの。こってりとした味わいとさわやかな酸味が特徴で、ロシア料理をはじめ、ヨーロッパでよく使われる食材です。本品は乳脂肪分38.0%で、カロリーは100gあたり383kcal(脂質 40.3g、糖質 2.5g)。

さっぱりとしつつもコク深で濃厚

サワークリームを使う料理といえば、まずはボルシチです。ビーツを使った赤いスープの煮込み料理で、そのままだとさらっとした味わい。そこにサワークリームをのせ、混ぜて溶かしながらいただくと、こってりとして食べごたえが超アップ! また、酸味とコクが、ボルシチをぐっと奥行きのある味わいにしてくれます。

『サワークリームオニオン」といえば、プリングルスのフレーバーでおなじみ。今回は自作してみました。サワークリームに、おろしにんにくとみじん切りの玉ねぎ、コンソメ顆粒、塩、こしょう、ディルを加えてよく混ぜ合わせます。

にんにくのうまみ、玉ねぎの風味、そしてサワークリームのさわやかな酸味の組み合わせは、まさに手が止まらなくなる味! この濃厚なおいしさは、ポテトのディップソースとして非常にマッチしますね~。

また、サワークリームを生地に混ぜ込んで、パウンドケーキを焼くのもアリです。スポンジはしっとりしつつもちとした食感に。ほんのり酸味のあるさっぱりとした風味になりますね。ドライフルーツ(今回はプルーン)を加えると、味のアクセントが生まれて、より楽しくいただけますよ。

*    *    *

コストコの『サワークリーム 1kg』は大容量なだけあって、100gあたりは約160円と、コスパ的にはけっこう優秀です。個人で使い切るにはだいぶ量が多いのが難点ですが、ケーキをたくさん焼くといった予定があるなら、選択肢としてはアリかと。

商品の評価と詳細情報

サワークリーム 1kg
総合評価
( 4 )
品番25306
内容量1kg
カロリー100gあたり383kcal(脂質 40.3g、糖質 2.5g)
製造者フロマージュアソシエジャポン
販売者共同乳業
保存方法要冷蔵10℃以下
原材料乳製品、ゼラチン/乳酸、カロチン色素、乳化剤、(一部に乳成分・ゼラチンを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次