MENU

コストコの『クッキータイム チョコチップクッキー 1kg』は食べごたえがヤバイ? NZ発ブランドはチョコ量も食感もけっこうハード

コストコで販売されている『クッキータイム チョコチップクッキー 1kg』をご存じでしょうか。

ニュージーランド発、国内では原宿で店舗展開しているクッキーブランドの商品です。ゴツゴツとした食べごたえ系クッキーが40枚! こいつは補給がはかどりますっ。

目次

『クッキータイム チョコチップクッキー 1kg』の価格は?

『クッキータイム チョコチップクッキー 1kg(*)』は1,668円(税込、品番 47575)。内容量は1kg。まるでクッションのように大型のチャック式バッグで、「1kg」がやたらと強調されたデザインになっていますね。赤いモジャったキャラは「Cookie Muncher(クッキーマンチャー)」というらしい。

「クッキータイム(Cookie Time)」とはニュージーランドで1983年に創業されたクッキーブランドなのだそう。日本進出は2013年、原宿に店舗を構えています。本品はもちろんメイド・イン・ニュージーランドです。

*英語表記は「Chocolate Chunk」

『クッキータイム チョコチップクッキー 1kg』は何枚入り? サイズは?

数えてみたところ個包装のクッキーが40枚入り。どうやら1種類だけみたい。1枚あたりの単価(コスパ)は約42円です。

サイズは1枚あたり約26g(編集部計測)。持った印象は、分厚い……!

『クッキータイム チョコチップクッキー』はどんな味?

ひとことで言えば、食べごたえ系でしょう。ゴツゴツとした硬めの食感とチョコチップの量。表面的に見えているだけでなく、中もチョコチップがひしめいているんです。

mitok編集スタッフの中には、「カントリーマアム」(不二家)をイメージしていた者も多いのですが、ああいうしっとり&ふっかりした食感とは真逆の、硬質なゴツゴツして乾いたタイプです。このへんはやや好みを分けるかもしれませんね〜。

粗めのクッキー生地はオーソドックスなバターの旨み。チョコチップが大きいせいで、その溶け広がりをしっかり感じられるのもポイントですね。とにかく食べごたえはバツグンでしょう。『クッキータイム チョコチップクッキー』、日々の小腹満たしおやつにおすすめです。

(クラッシュしてアイスクリームと混ぜたり、トッピング食材にもどうぞ)

『クッキータイム チョコチップクッキー』のカロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

公称値は100gあたり461kcal(脂質 19.4g、炭水化物 63.8g)。1枚(約26g)あたりでは約120kcalです。いや〜、食べごたえもそうですけど、カロリー的にもかなりガッツリ系ですね〜。

商品の評価と詳細情報

クッキータイム チョコチップクッキー 1kg
総合評価
( 3.5 )
品番47575
内容量1kg
カロリー100gあたり461kcal(たんぱく質 6.0g、脂質 19.4g、炭水化物 63.8g、食塩相当量 0.86g)
原産国ニュージーランド
輸入者コストコホールセールジャパン
保存方法直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所で保存
原材料小麦粉、砂糖、パター、チョコレート(砂糖、カカオマス)、ホエイパウダー、食塩/膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次