MENU

コストコなら『たべっ子どうぶつ』が安く買える? 50袋入り巨大ボックスのコスパを調べてみた

コストコなら『たべっ子どうぶつ』が安く買える? 50袋入り巨大ボックスのコスパを調べてみた

コストコなら『ギンビス たべっ子どうぶつ バター味』がお買い得なのでしょうか?

おなじみのロングセラービスケット、コストコ版は超巨大なボックス仕様で販売されています。なんと1.2kg分! 気になるコスパをチェックしてみました。

目次

価格・内容量は?

みんなご存じ、ギンビスのロングセラーおやつ『たべっ子どうぶつ』。そのコストコ版は、写真のとおり巨大なボックス仕様で販売されています。

1袋24gの50袋入り、計1,200g分も詰め込んで、お値段は1,348円(税込、品番 583071)。実はこのお値段、2019年に調べた際と変わっていないんですよね。

内容量も変わらず。この値上げトレンドのご時勢で販売価格を維持しているとか、大丈夫なんですかね!?(ありがたい)

最近の価格・内容量は?

『たべっ子どうぶつ バター味』は価格の安定した商品ですが、それでも昨今の経済情勢的には値上げもありえるのでは? mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格備考
2019年08月1,348円(約27円/1袋)24g×50袋・当時のレビュー
2022年12月1,348円(約27円/1袋)24g×50袋
2024年02月1,598円(約29円/1袋)24g×55袋・品番 58307
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

2024年2月時点では、従来の「24g×50袋(1,200g)」ではなく、「24g×55袋(1,320g)」に増量されていますね。あわせて値上げもされ、コスパ的には若干割高となってしまいました(約7.5%増)。それでもお安いかとは思いますがっ。

やっぱりオトナが食べてもおいしい!

いまさら説明不要かと思いますが、『たべっ子どうぶつ』は誰もがおいしくいただけるビスケットです。軽快な食感とやさしい甘みにバターの旨み。日ごろの小腹満たしおやつにもぴったりです。

コスパはどうなの?

コストコ版『たべっ子どうぶつ』どれくらいお買い得なのでしょうか?

主に一般のスーパーで見かける6袋入りファミリーパック(たべっ子どうぶつ バター味 6P)の販売価格を参考にコスパを比較してみました。

なお、コストコ版は1袋24gで、ファミリーパック版は1袋25gとわずかに差があるので、10gあたりの単価を比較対象としています。

あくまでも2022年12月時点における一例ですが、ご参考ていどにどうぞ。

『たべっ子どうぶつ』を日々のおやつとして常備しておきたいなら、コストコ版の大箱をゲットしておくのがお得ですね。一般的なスーパーと比べると40%ほどの割安プライスとなっています。

これなら「とりあえずゲット」的に気軽に買ってもよいのでは? 子どもも大人もおいしくいただけるおやつですし!

カロリーは?

一応カロリーもチェックしておきましょう。

1袋(24g)あたり125kcal(たんぱく質 1.8g、脂質 6.4g、炭水化物 15.2g(糖質 14.5g、食物繊維 0.7g)、食塩相当量 0.2g、カルシウム 53mg、DHA 5mg)です。

ちなみに一般スーパーで見かけるファミリーパック版は1袋(25g)131kcalです。

商品の評価と詳細情報

ギンビス たべっ子どうぶつ バター味 24g×50袋
総合評価
( 4.5 )
スクロールできます
品番583071
内容量1200g(24g×50袋)
カロリー1袋(24g)あたり125kcal(たんぱく質 1.8g、脂質 6.4g、炭水化物 15.2g(糖質 14.5g、食物繊維 0.7g)、食塩相当量 0.2g、カルシウム 53mg)、DHA 5mg
販売者ギンビス
原材料小麦粉(国内製造)、砂糖、植物油脂、マーガリン、ごま、ショートニング、食塩、食物繊維、バター、DHA含有魚油、イースト/膨張剤、炭酸Ca、着色料(カロチノイド)、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆・ごまを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次