MENU

コストコの『ラグジュアリーバタースワール』は買い? 3種の味・食感・サイズをチェックしてみた

コストコで販売されている『ラグジュアリーバタースワール』をご存じでしょうか。

ロール状の菓子パンでして、アップル・シナモン・レーズンの3種が用意されています。どれも個性の立った美味系でして、おやつ的にも軽食的にも、あるとうれしいやつかと!

目次

『ラグジュアリーバタースワール』の価格は?

コストコのプライベートブランド「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の商品『ラグジュアリーバタースワール』は1,698円(税込、品番 93426)。シナモンロールなどロール状の菓子パン(スワール、Swirl)3種、計9個を詰め合わせたパックですね。

『ラグジュアリーバタースワール』の内容量・種類は?

内容量はバタースワールが3種各3個、計9個、900gほど。1個あたりの単価(コスパ)は約189円。3種の内訳は以下のとおりです。

  • アップル …… 3個
  • シナモン …… 3個
  • レーズン …… 3個

1個のサイズはこんな感じ。重量はわりとバラつきがあって、編集部計測では約90〜117gというところです。

アップル・シナモン・レーズンはどんな味?

アップルバタースワールは、ざっくり言えば、わかりやすいアップルパイの味、ですかね〜。ほぼペースト状のアップルフィリングはナチュラルな甘酸っぱさで、やや甘さ寄り。みんながお好きなタイプでは?

パン生地はどのバタースワールも共通してさっくりと歯切れがよく、でも軽いわけじゃない食感。そしてカロリー高そうなバターの旨み。お腹にたまりますねぇ。

シナモンバタースワール、まぁ、シナモンロールってやつですよね。言わずもがなですけど、シナモンのスパイシーな甘やかさって、こういうパン生地とよく合います。フィリング状のシナモンシュガーでして、香りは強すぎず、人を選ばないシナモン加減が好印象です。

レーズンバタースワールはそのまんまなんですけどレーズン好きはぜひ!ってやつですね。というのもレーズンがたっぷり入っていまして、甘酸っぱいのは当然のこと、わりとジューシーなんです。期待以上のフルーティ感だし、アーモンドスライスも多く、全体的な風味バランスも良好ですよ。

『ラグジュアリーバタースワール』は3種どれもが確かな味わい(大味ではない!)。軽食がわりとしても重宝するボリューム感なので、ゲットしておけば家族みんなが喜んでつまんでくれるはず。年明けで販売されているかは確認できていませんが、見かけたらぜひ。おすすめですっ。

『ラグジュアリーバタースワール』のカロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

公称値は100gあたり285kcal(脂質 11.5g、炭水化物 39.7g)、各フレーバーの推定カロリーは以下のとおりです。

  • アップル …… 1個(約117g)あたり約333kcal
  • シナモン …… 1個(約90g)あたり約257kcal
  • レーズン …… 1個(約94g)たり約268kcal

商品の評価と詳細情報

ラグジュアリーバタースワール
総合評価
( 4.5 )
品番93426
内容量9個
カロリー100gあたり285kcal(たんぱく質 4.9g、脂質 11.5g、炭水化物 39.7g、食塩相当量 0.64g)
製造者コストコホールセールジャパン
原材料アップル(フランス製造)(小麦粉、煮りんご、バター、りんご、砂糖、その他)、シナモン(小麦粉、バター、砂糖、卵、シナモンシュガー、その他)、レーズン(小麦粉、レーズン、バター、砂糖、その他)、グレーズ、アーモンドスライス/糊料(加工澱粉、酢酸Ca、ピロリン酸Na、リン酸Na)、着色料(ニンジンジュース、ウコン、パプリカ抽出物、カラメル)、香料、乳化剤、pH調整剤、V.C、(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンド・りんごを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次