MENU

コストコの『辛子明太子(切子込)』は常備したいかも? 味付け・食べ方・コスパを確認してみた

コストコの『辛子明太子(切子込)』は常備したいかも? 味付け・食べ方・コスパを確認してみた

コストコで販売されている『辛子明太子(切子込)』はご存じでしょうか。

1パックにたっぷり500g入り。味付けが濃すぎることなく、魚卵のうまみをしっかり感じられ、辛さも軽めで食べやすい味。ご飯との相性はもちろんバッチリ! 大根おろしと混ぜ合わせたおつまみメニューも絶品ですよ。

目次

『辛子明太子(切子込)』の価格は?

こちらがコストコの魚介コーナーで販売されている『辛子明太子(切子込)(SPICY POLLACK ROE)』(品番:94782)。

内容量500gで、お値段は1,980円(税込)です。販売者はトライデントシーフード・ジャパン、製造はトライデント新潟フーズとなっています。

最近の価格は?

『辛子明太子(切子込)』はシーズンによっては価格が変動する商品です。mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格備考
2017年7月1,580円500g・当時のレビュー
2019年8月1,680円500g・当時のレビュー
2023年4月1,980円500g
20241月1,980円500g
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

コスパは?

購入したものは、辛子明太子が5本入っていました。1本あたり100gは、けっこうなビッグサイズ! コスパ(単価)は1本(100g)あたり396円(198円/50g)です。ちなみに、一般のスーパーで見かける辛子明太子と比べてみると、

ショップ商品内容量価格単価
コストコ辛子明太子(切子込)500g1,980円198円/50g
スーパーAやまや無着色辛子明太子50g332円332円/50g
スーパーBPB 辛子明太子(切子込)90g410円228円/50g

というわけで、スーパーBのPB商品が50gあたり228円。それに対し、コストコは13%ほど割安です。原材料の原産地やメーカーなどが異なるため、厳密な比較はできないものの、コストコ版はほんのりお買得、という感じですかね~。

どんな味?

味付けが濃すぎることなく、辛みもほどほどで、食べやすい味。魚卵のうまみにダシのコクが加わり、深みがあります。ほんのりゆずの風味が効いているかな?

白飯にのせるだけでも十分においしい! 大葉を散らしたりすると、その風味が辛子明太子を引き立てて、より食が進みます。

なめこ添えが最高!

居酒屋メニュー的な「明太おろしのなめこ添え」が最高でした。

大根をおろして、辛子明太子と混ぜ合わせるだけ。ただ、味が薄くなってしまうので、醤油をちょろっとたらすとよいでしょう。

大根、なめこ、辛子明太子というまったく異なる個性が組み合わさることで、新しい魅力が生まれています。

*    *    *

コストコの『辛子明太子(切子込)』は、味がいいしコスパもそれなりに優秀。前回の評価は★4でしたが、いま改めて食べてみると、もうちょっと上でもよさそう。というわけで、今回は★4.5としました。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『辛子明太子(切子込)』は100gあたり140kcal(たんぱく質 19.1g、脂質 3.8g、炭水化物 7.4g、食塩相当量 3.4g)です。ご飯にのせていただく場合、1/4本(25g)で35kcalとなります。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

辛子明太子(切子込)
総合評価
( 4.5 )
スクロールできます
品番94782
内容量500g
カロリー100gあたり140kcal(たんぱく質 19.1g、脂質 3.8g、炭水化物 7.4g、食塩相当量 3.4g)
製造者トライデント新潟フーズ
販売者トライデントシーフード・ジャパン
保存方法10℃以下で冷蔵保存
原材料すけとうだらの卵巣(アメリカ)、還元水あめ、食塩、粉末水あめ、たん白加水分解物、発酵調味料、魚醤、かつおエキス調味料、唐辛子、酵母エキス、ゆず果汁/調味料(有機酸等)、酸化防止剤(V.C)、ナイアシン、酵素、コチニール色素、クチナシ色素、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次