MENU

コストコの『チョコレートチップマフィン』はほぼチョコケーキ? 風味やサイズはチェックしてみた

コストコで販売されている『チョコレートチップマフィン』をご存じでしょうか。

選べる大型マフィン「ミックス&マッチマフィン」の定番フレーバーですね。埋蔵チョコレートがゴロゴロ! チョコケーキ感覚でゲットするとよいかと。

目次

『チョコレートチップマフィン』の価格は?

コストコのおなじみ商品「ミックス&マッチマフィン」のひとつ『チョコレートチップマフィン』(品番 84973)をご紹介しましょう。お値段は2パック(2種類を選)んで1,298円(税込)です。値上げトレンドがやってくる以前は余裕で1,000円未満でしたが、致し方ないんですかねぇ。

1パックにつき大型マフィンが6個入り。計12個を購入することになるので、1個あたりの単価(コスパ)は約108円となります。

『チョコレートチップマフィン』のサイズは?

1個のサイズはこんな感じ。重量は約180g(編集部計測)、6個で1kgを超えます。はっきり言って、1パック単位での購入も許してほしい……!

『チョコレートチップマフィン』はどんな味?

食べごたえたっぷり、見た目どおりにちょっとビターさも感じる濃厚チョコマフィンです。ちょっとくどいくらいかも(笑)。でも、みんなが好きなやつでしょう。

ちょっとビターで甘いココア生地の中にはゴロッとチョコレートチャンクがたっぷり。しっかり固形感があって、風味にチープさはなく、大きいから口溶けも楽しめる。ほとんどチョコレートケーキといった風情ですね。ちょっと冷やしておくくらいのほうが、チョコが硬めで食べごたえを感じますよ(mitok編集部的にはそのほうが好み)。

好みを分けない味だし、粗めの生地でもしっとり寄りでお腹にたまるし、おやつとしても軽食としても “あるとうれしい” マフィンでしょう。

『チョコレートチップマフィン』のカロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

公称値は100gあたり387kcal(脂質 21.5g、炭水化物 43.1g)、1個(約180g)あたりでは約697kcalです。1個まるごとだと「ビッグマック(525kcal)」超え。少なくとも1/2カットくらいで食べるのが賢明ですかね〜。

商品の評価と詳細情報

チョコレートチップマフィン(ミックス&マッチマフィン)
総合評価
( 4.5 )
品番84973
内容量6個
カロリー100gあたり387kcal(たんぱく質 5.3g、脂質 21.5g、炭水化物 43.1g、食塩相当量 0.8g)
製造者コストコホールセールジャパン
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
原材料ケーキミックス(オーストラリア製造)(砂糖、小麦粉、植物油、粉末ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩)、卵、植物油、チョコレート、ココアパウダー/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、膨張剤、乳化剤、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次