MENU

コストコの『昭和なグラタンパン』ってどうなの? 懐かしい味なのか確かめてみた

コストコの『昭和なグラタンパン』ってどうなの? 懐かしい味なのか確かめてみた

コストコで販売されている『木村屋總本店 昭和なグラタンパン』をご存じでしょうか。

コストコではだいぶおなじみの「昭和な◯◯パン」シリーズ。そのグラタンバージョンです。懐かしい味わい……なんですかね!?

目次

価格・内容量は?

パン惣菜コーナーで見かける『木村屋總本店 昭和なグラタンパン』は648円(税込、品番 58867)。

キムラヤブランドの「昭和な◯◯パン」シリーズ、コストコではだいぶおなじみになりましたね(「そんなパン、昭和んときあったけ?」という反応も含めて!)。

簡易包装で6個入り。1個あたりの重量は約80g(編集部計測)です。

どんな味なの? モヤッとする?

グラタンパン。なんとなく某ファーストフードの「グラコ◯」を思い起こさせ……ないですかね。それとは全然ちがう味わいです。

いまひとつ冷めたグラタンフィリングに深みを感じない印象です。本シリーズはどれも意外な旨みの濃さを感じものでしたが、なんか本品は曖昧な味かも。

とはいえ、味が悪いわけではなく、一発でグラタンと思わせる特徴が弱いだけで、これはこれで好きな人もいそう。バター感のあるホワイトシチューって感じですし、コーンのつぶつぶ感も悪くない。

あと、表面の焦がしチーズが多いと、その風味が香ばしくて旨みマシだったりします。そんな個体に遭遇したらラッキー!

フカフカとしたソフトなパンと、なんとなくモヤッとしたグラタンフィリングの『昭和なグラタンパン』。手放しでおすすめはしませんが、気になる方はゲットしても損はないと思いますよ!

カロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

1個(約80g)あたり189kcal(炭水化物 29.9g)です。コンビニおにぎり1個分というところ。小腹満たしのおやつ惣菜としてもちょうどいいですね。

商品の評価と詳細情報

昭和なグラタンパン
総合評価
( 3.5 )
品番58867
内容量6個
カロリー1個あたり189kcal(たんぱく質 6.0g、脂質 5.0g、炭水化物 29.9g、食塩相当量 1.1g)
製造者木村屋總本店
原材料グラタンフィリング(牛乳、たまねぎ、油脂加工品、マカロニ、ホールコーン、その他)(国内製造)、小麦粉、砂糖、ナチュラルチーズ、ショートニング、卵、パン酵母、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、食塩、小麦たんぱく、小麦粉調製品/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、pH調整剤、乳化剤、酢酸Na、安定剤(アルギン酸エステル)、増粘剤(HPMC、キサンタン)、リン酸塩(Na)、セルロース、香料、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンC)、着色料(コチニール、カロチノイド)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次