MENU

コストコの『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー 無糖』はどんな人におすすめ? ポーション50個の味傾向・コスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー 無糖』をご存じでしょうか。

稀釈タイプのポーション型アイスコーヒーです。冷蔵庫に保管しておく必要がないので、気が向いたときにアイスコーヒーを飲みたい人にちょうどよさげ。味傾向や最新のコスパをチェックしてみました。

目次

『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー 無糖』の価格・コスパは?

UCC(ユーシーシー)上島珈琲の『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー き釈タイプ 無糖 50個入』は1,198円(税込、品番 571577)。ポーションタイプの稀釈用コーヒーですね。1個18g、50個入りで計900gのパックとなります。

ポーション1個あたりの単価(コスパ)は約24円。以前(2020年)にご紹介した際は約22円/1個だったので9%ほどの値上げ。これくらいの上げ幅であれば、まぁ仕方ないよねぇ〜って感じでしょうか。

『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー 無糖』の飲み方は?

使い方はカンタン。ポーション1個(18g)を7〜9倍の冷たい水で薄めればOKです(氷はお好みで)。オフィシャルではポーション1個と水150mlほどが推奨量となっていますね。

『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー き釈タイプ 無糖』はどんな味傾向?

実にオーソドックス、最大公約数的なアイスコーヒーですね。酸味も苦味も落ち着いたタイプで、ほぼ好みを分けないタイプの無難な風味バランスとなっています。ある意味、コーヒーフレーバーウォーターみたいな? “コーヒー好きのため” というよりは、ごくごく飲みたい人に向いているかと思います。無糖なので、甘さが欲しければガムシロップでどうぞ。

酸味がちでもなく苦くもないわけで、牛乳や豆乳で割っても無難においしくいただけます。少々もったいない飲み方ではありますが、デミタスカップなどで濃厚なラテ風を楽しむのもアリかも(30mlほどをグイッと)。

気軽にいつでも飲めるストック用コーヒー

いつでも好みの濃さでアイスコーヒーを楽しめる『UCCザ・ブレンドアイスコーヒー 無糖』。冷やしておく必要がないから冷蔵庫のスペースはとらないし、賞味期限は十分にあるからゆっくり消費できるし(mitok編集部で購入したものは半年以上)、好みを分けない味ですし、とりあえずアイスコーヒーを常備しておきたいご家庭にはちょうどよい選択肢になると思いますよ。

商品の評価と詳細情報

UCCザ・ブレンドアイスコーヒー き釈タイプ 無糖 50個入
総合評価
( 4 )
品番571577
種類別名称コーヒー(き釈用)
内容量900g(18g×50個)
カロリー1個(18g)あたり4kcal(たんぱく質 0.2g、脂質 0g、炭水化物 0.8g(糖類 0g)、食塩相当量 0.001〜0.08g)
販売者ユーシーシー上島珈琲
製造所サクラ食品工業
原材料コーヒー(国内製造)/乳化剤
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次