MENU

コストコの『グーイーシナモンロール』は焼き立てアツアツがいい! 甘くてスパイシーなホムパ向けおやつ

コストコの『グーイーシナモンロール』は焼き立てアツアツがいい! 甘くてスパイシーなホムパ向けおやつ

コストコで販売されている『グーイーシナモンロール』をご存じでしょうか。

見た目からはなんだか “只者ではない感” が漂ってきますが、ちゃんとしたシナモンロールです。自分で焼いて作るやつ。ホットで、甘やかスパイシーな味が楽しめますよ!

目次

価格・内容量は?

コストコのプライベートブランド「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の商品『グーイーシナモンロール 6個入り』は1,698円(税込、品番 93554)。ベーカリーコーナーで見かけますね。

※商品名の英語表記は「Gooey Cinnamon Roll」。Gooey(グーイー)はねっとりとか粘着性を意味するワード。

シナモンロールがアルミ容器に詰め込まれているし、なんだかインパクトのある見た目ですよねぇ。本当にシナモンロールなの……?みたいな。そのまま食べるのではなく、オーブンで焼く必要があります。

ちなみに総重量は約1,450g(編集部計測)。1個あたりの重量は約242gです。とにかく重い。

どうやって調理するの?

というわけで『グーイーシナモンロール』を作ってみましょう。

アルミ容器のまま、200℃に予熱したオーブンで9〜12分間ほど焼けばよいようです。説明には「パンの表面に焼き色が付くまで加熱」とあるのですが、パン?と思ったら、表面にべったりのったものがそうなんですねぇ(アイシングかと思っていた。溶けちゃうじゃんって)。

こんな感じにシナモンロールの表面がこんがり焼き色になったら完成です!

どんな味? 重い?

アツアツの『グーイーシナモンロール』です。お味はまさに期待どおりのシナモンロールでしょう。

シナモンのスパイシーで甘やかな香りを、より甘く包んだ味わい。生地の間に練り込まれたフィリングはバターやチーズのコクもあり、とにかくカロリー高そうな旨みなんです!

生地はしっとり気味で密度感のあるずっしり系。シャリシャリとしたアイシング感もポイントですね。

『グーイーシナモンロール』は大勢が集まるときのシェアデザートにおすすめです。1個ずつ焼くことも可能かとは思いますが、やはりアルミ容器でまとめて仕上げるのが現実的でしょう。

食べきれない分はアルミホイルで包んで冷凍保存し、再びトースターなどで軽く加熱する感じでもよいかと思います(早めの消費で)。

カロリーは?

絶対に高そうですけど、一応『グーイーシナモンロール』のカロリーを確認しておきましょう。

公称値は100gあたり360kcal(脂質 15.8g、炭水化物 50.4g)、1個(約241g)あたりでは約868kcalです。マクドナルドの「倍ビッグマック(724kcal)」をはるかに凌駕する熱量! そのへんに注意しつつお楽しみください。

商品の評価と詳細情報

グーイーシナモンロール
総合評価
( 4.5 )
品番93554
名称菓子パン
内容量6個
カロリー100gあたり360kcal(たんぱく質 4.8g、脂質 15.8g、炭水化物 50.4g、食塩相当量 0.58g)
製造者コストコホールセールジャパン
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
消費期限例)加工年月日 23.11.28・消費期限 23.12.1
原材料生地(国内製造)(小麦粉、砂糖、マーガリン、卵、水あめ、シナモンパウダー、乳等を主要原料とする食品、大豆粉、食塩、酵母)、粉糖、バター、ナチュラルチーズ、食塩/酵素、V.C、安定剤(ローカスト)、酢酸Na、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次