MENU

コストコの『スイスデリス ダークチョコレート』はどんな人におすすめ? ほろ苦レベルやコスパをチェックしてみた

コストコの『スイスデリス ダークチョコレート』はどんな人におすすめ? ほろ苦レベルやコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『スイスデリス ダークチョコレート』をご存じでしょうか。

スイス老舗ブランドのほろ苦チョコ詰合せです。1.3kg、200個超えという量を家庭で消費するのは大変な気もしますが、イイ味していますし、ゆっくりじっくり溶かしていけば……。

目次

価格・内容量は?

チョコ菓子コーナーで見かける『スイスデリス ダークチョコレート』は2,298円(税込、品番 590534)。

コストコでは定番チョコのひとつ。ひとくちチョコ(いわゆるナポリタンチョコ)をたっぷり1.3kg詰め込んだパックとなっています。

1.3kgというとかなりの量ですけど、、実際に個数を数えてみると236個入りでした(おそらく個体差あり)。

スイスデリスとは?

本品は「スイスデリス(Swiss Delice)」というスイスで130年以上の歴史を持つチョコブランドの商品です(現在は食品グループ・Migros社傘下のDelica社が展開)。

コストコでは姉妹品の「ミルクチョコレート」やロスティなどを見かけることもありますね。

ちなみに、以前(2019年)にご紹介した際は約8.2円/1個(販売価格1,938円)でした。当時と比較すると2割近い値上げとなっていますねぇ(ミルクチョコのほうは3割ほどの値上げ)。

最近の価格は?

『スイスデリス ダークチョコレート』は時期によっては価格が変動する商品です。mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格備考
2019年02月1,938円(約149円/100g)1.3kg・当時のレビュー
2023年09月2,298円(約177円/100g)1.3kg
2024年02月2,448円(約189円/100g)1.3kg
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

どんな味? 苦い?

カカオ72%のダークチョコです。姉妹品の「ミルクチョコ」と同様、フレーバーは上品そのもの。フルーティ感のある酸味を含んだほろ苦さポイントですね。食べにくくならないていどの甘さもあって、重すぎないビター感が好印象なんです。

口寂しいときに放り込むスイーツとしてもちょうどいいし、ちょっと気付け的な意味でパクつくのもありかと。カラダによさげな風味なので(カカオポリフェノールの)、罪悪感薄めで食べられるのもうれしいところかも(笑)。

なお、消費期限は23年8月下旬購入時点で「2024年7月20日」となっていました。

「明治 チョコレート効果 カカオ72%」という選択も?

姉妹品「ミルクチョコレート」と比べると食べやすさという点では若干人を選びますが、ハイカカオ好きであれば『スイスデリス ダークチョコレート』のほうをぜひどうぞ。

ただ、そういう意味では、コストコには「明治 チョコレート効果 カカオ72%(約21円/10g)」という味とコスパのそろった選択肢もあるんですよねぇ。

それでもコスパ的には『スイスデリス ダークチョコレート(約18円/10g)』のほうが若干お安めではありますよ(時期によりますけど)。

カロリーは?

念のためカロリーも確認しておきましょう。

オフィシャル推奨のいちどに食べる量としては、7個(39g)あたり230kcal(脂質 17g、炭水化物 17g)、1個(約5.5g)あたりでは約33kcalです。ご参考ていどに。

商品の評価と詳細情報

スイスデリス ダークチョコレート
総合評価
( 4.5 )
スクロールできます
品番590534
内容量1.3kg
カロリー1食7個(39g)あたり230kcal(たんぱく質 3g、脂質 17g、炭水化物 17g、食塩相当量 0.01g)
賞味期限2024年7月20日(23年8月購入)
原産国スイス
輸入者コストコホールセールジャパン
保存方法直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存
原材料カカオマス、砂糖、ココアバター、ココアパウダー/香料
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次