MENU

業務スーパーの『やげん軟骨唐揚げ(肉付き)』はコリコリ&スパイシーの優秀おつまみ

業務スーパーの『やげん軟骨唐揚げ(肉付き)』はコリコリ&スパイシーの優秀おつまみ

業務スーパーの冷凍食品で『やげん軟骨唐揚げ(肉付き)』をご存じでしょうか。

鶏むね肉とその近くにあるやげん軟骨を唐揚げにした冷凍揚げ物です。軟骨のコリコリ感と衣のザクザク感が絶妙。スパイシーな味付けと相まって、とにかくビールがはかどる優秀おつまみですよ。

目次

価格・内容量は?

冷凍惣菜コーナーで見かける『やげん軟骨唐揚げ(肉付き)』は408円(税込、税抜378円)。内容量は400g。コスパ(単価)としては100gあたり102円の計算になります。原産国は中国、輸入者は神戸物産です。

最近の価格は?

『やげん軟骨唐揚げ(肉付き)』は比較的安定した価格の商品ですが、時期によっては変動もあるようです。mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格(コスパ)備考
2020年05月408円(102円/100g)400g
2024年01月473円(119円/100g)400g
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

調理方法は?

調理方法は、170℃の油で本品を10個あたり約1分半揚げるだけ。全体に小さめのサイズですけど、揚げ時間が短いのはうれしいポイントですね。

どんな味付け? 食感は?

やげん軟骨はハードすぎないコリコリ弾力がポイント。

表面の衣は竜田揚げに近いザクッと軽快な歯ざわりです。軟骨の周りに付いたむね肉はふんわりジューシー。とにかく食感の良さが際立っていますね!

ちょい脂っこいけど旨味は強いですし、黒胡椒がきいたピリ辛系の味付けもバランス良好。コンビニのホットスナック的なジャンクなおいしさが魅力的です。

業スーのおつまみ系揚げ物の中でも、コスパと完成度を兼ね備えた優秀な一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • お肉の付いたやげん軟骨を衣で包んだ冷凍おつまみ揚げ物
  • 軟骨の程よいコリコリ感、衣の元気なサクサク感、お肉のジューシーさ、三拍子揃った良食感
  • スパイシーな味付けが旨味を引き立て、軽食にもビールおつまみにもぴったり
  • 食感を重視するなら本品、濃厚な味付けを重視するなら『鶏むね軟骨唐揚げ』(500g・462円)がおすすめ

カロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

公称値は100gあたり254kcal(たんぱく質 12.0g、脂質 13.1g、炭水化物 22.0g)。揚げ物ですしね、脂質もカロリーもそこそこ。

とはいえ、軟骨ってそんなに量を食べるものでもないですし、おつまみ用に100g分くらいなら気にせずに……!

商品の評価と詳細情報

やげん軟骨唐揚げ(肉付き)
総合評価
( 4.5 )
スクロールできます
内容量400g
カロリー100gあたり254kcal(たんぱく質 12.0g、脂質 13.1g、炭水化物 22.0g、食塩相当量 1.3g)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料鶏肉付きやげん軟骨、でん粉、食塩、砂糖、香辛料、大豆たん白、衣(でん粉、小麦粉、香辛料)、揚げ油(大豆油)/調味料(アミノ酸)、膨張剤、炭酸Na、安定剤(キサンタン)、炭酸水素Na、酸味料、ポリリン酸Na、カロチノイド色素、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次