MENU

業務スーパーの格安缶詰『いわし味付け』はどうなの? 味付けやボリュームをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『いわし味付け缶』をご存じでしょうか。

醤油だれで煮付けられたいわしの缶詰です。生姜を効かせた甘辛い味付けでご飯が進むおいしさ。いわし自体がちょい小さめで、ボリューム的には物足りませんけど、安さ重視ならアリな選択肢ですよ。

目次

業務スーパー|いわし味付け缶|95円

業務スーパーにて95円(税込、税抜88円)で販売中です。煮汁を含めた総容量は150g、いわしの固形量は90g。合計カロリーは260kcal(炭水化物 12.0g、食塩相当量 2.1g)。

他社のいわし缶よりは手頃な価格設定。同価格帯の業スー缶詰だと、『さば味付け缶詰』(190g・93円)などに比べると若干ボリューム少なめですね。いわしの原料原産地は日本、加工地はタイで、神戸物産が輸入・販売するプライベートブランド品。

一口サイズと言っていい小ささのいわしの切り身が、7~8切れほど入っています。味付けはシンプルな醤油だれ。甘めだけどクドさはなく、さっぱりした後味。生姜の香りも程よい感じで、特に不満は感じないおいしさですね。

姉妹品の『いわし味噌煮缶』(150g・95円)は若干味付けにクセがあり、本品のほうが好みを選ばない印象。身は小さいけど食感は悪くないですし、とにかく無難なご飯おかずですね。安さを重視するなら問題なく買ってOKですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 甘辛い醤油だれで煮付けられた、オーソドックスないわし缶詰
  • 生姜で爽やかに仕上げたさっぱり寄りの味付けで、素材が素直に引き立ったおいしさ
  • 比較的小さめだけど身の詰まった食感で、ボリューム以外に目立つ欠点は見当たらない
  • 料理への活用度を重視するなら『いわしレモンハーブ漬け』(100g・116円)などもおすすめ

商品の評価と詳細情報

いわし味付け缶
総合評価
( 3.5 )
内容量150g(固形量90g)
カロリー260kcal(たんぱく質 17.3g、脂質 15.9g(n-3系脂肪酸 3.9g)、炭水化物 12.0g、食塩相当量 2.1g、カルシウム 480mg、EPA 1650mg、DHA 1500mg)
原産国タイ
輸入者神戸物産
原材料いわし(国産)、砂糖、しょうゆ、しょうが/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、(一部に小麦・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次