MENU

業務スーパーの『わらび餅(1kg)』は扱いづらい? 甘みは控えめで食感は粘着質

業務スーパーで販売されている『わらび餅』をご存じでしょうか。

分厚いシート状のわらび餅が1kg。いかにも業務用な雰囲気ですよね。お味は落ち着いた甘みで食感は粘着質なモッチモチ。扱いにくさがちょっとアレかな〜。

目次

『わらび餅』の価格・内容量は?

業務スーパーのオリジナル生菓子『わらび餅』は246円(税込、税別228円)。内容量はなんと1kg、分厚いシート状のわらび餅をパッケージングしたものなっています。製造者はマスゼンです。

ちなみに以前(2018年)にご紹介した際は同量で税込235円でしたので、値上げになっているとはいえ、ほぼ据え置きプライスといった感じでしょう。

『わらび餅』の食べ方は?

このわらび餅、そもそも取り出すのが大変なんですよね。やたらと粘着力が強いせいでパッケージに引っ付いちゃって出てこない! 苦労して取り出したあとは食べやすいサイズにちぎるなり、はさみでカットするなりしておくのがよいかと。そしてカットした分をタッパーに詰めて冷蔵庫に保管しておきましょう。

『わらび餅』はどんな味? 食感は?

お味はシンプルで期待どおりのものかと思います。クセのない素直な砂糖の甘さは、控えめな感じ。おいしくいただける味わいですね。

食感は表面的にはツルッとた口当たりなんですけど、かなりのもっちゃり度なんです。というか粘着質? プルンとしてみずみずしさのあるわらび餅ではないので、この食感はある意味クセがあるとも言えますね〜。

基本的な食べ方としてはきなこ&黒蜜のコンビでどうぞ。冷蔵庫で冷やしておけば、これからの暑い時期の涼デザートとして重宝すると思いますよ。

ちなみに裏面記載のレシピでは、『わらび餅』を使った冷やしぜんざいや和風パンケーキの作り方なども紹介されています。手間をかける余裕があったらぜひお試しください。

『わらび餅』のカロリーは?

一応カロリーも確認しておきましょう。

公称値は100gあたり163kcal(たんぱく質 0.1g、脂質 0.1g、炭水化物 42.4g)です。おやつとしての1食はだいたい100gくらいだと思うので、これにきなこ&黒蜜を加えて1食約200kcalという感覚でいいですかね〜。

商品の評価と詳細情報

わらび餅
総合評価
( 3.5 )
名称生菓子
内容量1kg
カロリー100gあたり163kcal(たんぱく質 0.1g、脂質 0.1g、炭水化物 42.4g、食塩相当量 0.1g)
製造者マスゼン
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
原材料砂糖(韓国製造)/糊料(加工デンプン、CMC)、甘味料(ソルビトール)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次