MENU

業務スーパーの『骨付き鶏もも肉』は手頃でちょうどいいサイズだしご褒美感もある

業務スーパーで販売されている『骨付き鶏もも肉』をご存じでしょうか。

リトアニア原産の冷凍骨付きチキンです。大きめサイズのものが6本で1キロ入り。しっとりした肉質とクセのない旨みで使いやすく、照り焼きやローストチキンにするとご褒美感のあるおいしさに仕上がりますよ。

目次

業務スーパー|骨付き鶏もも肉|537円

業務スーパーにて537円(税込、税抜498円)で販売中です。冷凍チキンが6本入って、内容量は1kg。カロリーなどの栄養成分表示は未記載。リトアニアの食品メーカー・Dos Pollosの商品を神戸物産が輸入・販売するパッケージ。

コスパ(単価)は100gあたり約54円。最近あまり見かけない印象ですが、『骨付きもも肉(ドラム)』(1kg・537円・約54円/100g)『骨付きチキンレッグ』(1kg・581円・約58円/100g)などの冷凍チキンもラインナップされています。コスパ的にはほとんど横並びですね。

調理方法は?

冷蔵庫に2時間ほど置いて自然解凍したあと、レシピに応じて加熱調理するだけでOKです。余計な水分は含んでおらず、解凍時に滲み出るドリップの量もごくわずか。特別な下処理は必要ありません。柔らかくするために適当な調味液で数時間漬け込んでおくのはアリですね。

肉の旨みは?

1本あたり約167gと、小さすぎず大きすぎずといったサイズ感の骨付きチキン。骨の太さも肉付きの良さも、ごく標準的なクオリティです。なめらかな口当たりの程よい肉汁感、しっかりした旨み、無理なく噛み切れる軟骨。特筆点はないものの、ソツのないおいしさと言ってよいかと。

手頃かつちょうどいいサイズ感のおかげで、クリスマスやホームパーティ用にはもちろん、日常的にもチョイスしやすいご褒美系肉食材。照り焼きなどの簡単レシピからちょっと時間をかけてローストチキンまで、幅広いレシピに活用できますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

商品の評価と詳細情報

骨付き鶏もも肉
総合評価
( 4.5 )
内容量1kg
原産国リトアニア
輸入者神戸物産
原材料鶏もも肉
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次