MENU

業務スーパーの『ベアスマイルポテト』は買ってOK? お顔・使い勝手・味わいをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『ベアスマイルポテト』。クマの顔のイメージで成形された冷凍フライドポテトです。表面は軽やかなカリカリ食感、中のポテトはほっくりなめらかな口当たり。優しい味わいと扱いやすいミニサイズで、朝食やお弁当のお供にぴったりの一品ですよ。

目次

『ベアスマイルポテト』の価格・コスパは?

『ベアスマイルポテト』は267円(税込、税抜248円)で販売中。内容量は500g。神戸物産がベルギーから輸入・販売するプライベートブランド品。

以前(2020年)に紹介した際は189円(税込)だったので、当時と比べると41%ほどの値上がりです。コスパ(単価)は100gあたり約53円。一般スーパーの冷凍フライドポテトは安くて50円/100g程度なので、あまり手頃さは感じない価格設定です。安さよりは形と見た目の個性でチョイスする商品ですね。

『ベアスマイルポテト』の調理方法は?

170℃の油で凍ったままの本品を5個あたり約2分揚げるだけ。霜が付いた個体にほんの少し油ハネがありますけど、少量の油で揚げ焼きにする方法でも問題ありません。軽くきつね色になったのを目安に取り出してOKです。

『ベアスマイルポテト』の味・食感は?

表面には米粉を使った極薄の衣が付いており、比較的繊細なサクサクした歯ざわりが楽しめます。中のポテトはよくマッシュされたなめらか系の口当たり。粗く挽いたゴロゴロ感はないものの、重たさがなくて食べやすいほっくり食感といったところです。

これといった味付けはされておらず、ポテトの優しい旨みが素直に立った味わい。別途ケチャップなどの調味料を用意すること前提の商品ですね。味も食感もサイズも含め、軽くつまめるおやつ的な仕上がり。朝食の一品に添えるとちょうどいいタイプかと思います。

あえてアレンジするならチーズトッピングなどが手軽ですけど、かわいいデザインが崩れやすいのが難点。短めの調理時間とミニサイズを活かして、お子様のお弁当用などにサッと用意できる脇役食材として活用するのがおすすめですよ。

『ベアスマイルポテト』のカロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

『ベアスマイルポテト』は100gあたり153kcal(脂質 5.7g、炭水化物 24.6g)。召し上がる際の目安にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

ベアスマイルポテト
総合評価
( 4 )
内容量500g
カロリー100gあたり153kcal(たんぱく質 2.2g、脂質 5.7g、炭水化物 24.6g、食塩相当量 1.1g)
原産国ベルギー
輸入者神戸物産
原材料じゃがいも、植物油脂、米粉、乾燥じゃがいも、食塩、ぶどう糖/HPMC、pH調整剤、着色料(ウコン)、(一部に小麦を含む)
  • URLをコピーしました!
目次