MENU

業務スーパーの『真だこたこぶつ(小)』は買い? タコ飯で旨み・食感・コスパを確認してみた

業務スーパーの『真だこたこぶつ(小)』は買い? タコ飯で旨み・食感・コスパを確認してみた

業務スーパーで販売されている冷凍食品『真だこたこぶつ(小)』をご存じでしょうか。

ひとくちサイズにカットされた冷凍真だこです。あっさりした旨みと歯ごたえの強いしっかりした食感。比較的小さめなので、たこ飯や炒め物の具材などにちょうどいい一品ですよ。

目次

『真だこたこぶつ(小)』の価格・コスパは?

『真だこたこぶつ(小)』は2,689円(税込、税抜2,490円)で販売中。内容量は1g。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパ(単価)は100gあたり約269円。『真だこたこぶつ(中)』(1kg・2,916円・約292円/100g)などのシリーズ品よりは手頃ですが、『たこぶつ ミックスサイズ』(1kg・2,570円・257円/100g)のほうが安め。一般スーパーのたこは300円/100g程度しますから、まだ買いやすい価格ではあります。

『真だこたこぶつ(小)』の調理方法は?

軽い湯通しのみ済ませてある商品。茹でダコではないため、加熱調理が前提です。煮物やたこ飯なら他の食材と一緒にそのまま加熱してOK。和え物や酢の物に使うなら事前に茹でる必要あり。解凍時にやや水分が出るので、炒め物や揚げ物の場合は十分に水気を拭き取ってから使いましょう。

『真だこたこぶつ(小)』の味・食感は?

比較的小ぶりな冷凍真だこ。加熱しすぎない限りは、サイズはほとんど縮まない印象です。プリッとした柔らかさと歯ごたえが両立した弾力食感。キュッと引き締まった歯ざわりで、品質面ではこれといって気になる点は見当たりません。

あっさりした風味ながら、噛むほど旨みが滲み出るような味わいは及第点。軽く炒めれば特有の香ばしさも立ってきます。ざっくりした炒め物の具材にチマチマ使うだけで、一般家庭でも無理なく消費できるおいしさですね。

唐揚げやアヒージョなど、揚げ物系に使うとサイズの小ささが気になりがち。たこ飯やパスタの具材にたっぷり使うといった用途のほうが向いてます。大きさよりも風味重視で、普段遣いの食材としてチョイスするなら十分優秀な選択肢に入りますよ。

『真だこたこぶつ(小)』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『真だこたこぶつ(小)』は100gあたり97kcal(炭水化物 0.1g、食塩相当量 2.7g)。召し上がる際の目安にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

真だこたこぶつ(小)
総合評価
( 4 )
内容量1kg
カロリー100gあたり97kcal(たんぱく質 21.2g、脂質 0.7g、炭水化物 0.1g、食塩相当量 2.7g)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料たこ、食塩/酸化防止剤(エリソルビン酸Na)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次