MENU

業務スーパーの『フライドポテト シューストリングカット』は1kgもあるけどどう? 風味・カリカリ感・コスパを確かめてみた

業務スーパーの『フライドポテト シューストリングカット』は1kgもあるけどどう? 風味・カリカリ感・コスパを確かめてみた

業務スーパーで販売されている『フライドポテト シューストリングカット』をご存じでしょうか。

オランダ原産の冷凍フライドポテトです。オーソドックスな細長いカットで、表面のカリカリサクサクした食感を立たせたタイプ。可もなく不可もないクオリティながら、間食用には便利な一品ですよ。

目次

価格とコスパは?

『フライドポテト シューストリングカット』は375円(税込、税抜348円)で販売中。内容量は1kg。原産国はオランダ、輸入・販売は神戸物産。

コスパ(単価)は100gあたり約38円。『オランダ産フライドポテト~シューストリング~』(1kg・375円)など、細長いカットのフライドポテトは豊富にラインナップされています。業スー品同士だとコスパはあまり変わらないので、基本的には店頭で見かけたものを選んでOKかと。

一般スーパーだと冷凍フライドポテトは70~80円/100円程度。量が多いぶん冷凍庫のスペースを取りますけど、コスパ感は本品のほうが優秀ですね。

調理方法は?

170℃の油で凍ったままの本品を約2分30秒ほど、表面がきつね色になるぐらいを目安に揚げ調理するだけ。フライパンに少量の油を張って、揚げ焼きにしても問題なく仕上がります。

味・食感は?

それなりの太さがあって、ポテトのほっくり食感は及第点。厚切りタイプには劣るものの、なめらかな口当たりと程よいアツアツホクホク感が楽しめます。

カットの長さは不揃いながら、気になるほどではありません。表面はさっくりした歯ざわり。硬すぎないカリカリした歯ごたえがあり、おやつ用には嬉しい軽快さです。

のり塩アレンジもぴったり

ポテトの旨味はあっさりした印象で、味付けもされていません。ケチャップなどを用意して味付けすることを前提にしたバランスですね。

青のりと食塩を和えてのり塩味にアレンジすると、風味が引き立っておやつレベルがぐっと上がります。ひと手間加える必要も加味しつつ、コスパ重視でチョイスするなら十分アリな一品ですよ。

カロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

『フライドポテト シューストリングカット』は100gあたり148kcal(脂質 4.6g、炭水化物 25.7g)。召し上がる際の参考にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

フライドポテト シューストリングカット
総合評価
( 4 )
内容量1kg
カロリー100gあたり148kcal(たんぱく質 2.2g、脂質 4.6g、炭水化物 25.7g、食塩相当量 0.06g)
原産国オランダ
輸入者神戸物産
原材料じゃがいも、植物油脂、ぶどう糖/ピロリン酸Na、(一部に小麦を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次