【コストコ】焼肉と相性がいい『ヨシダソース』はどれ? 1キロ超ソース3種を食べ比べてみたっ

2016062630

会員制スーパー「Costco(コストコ)」にはご近所では見かけない商品がいっぱい。ただ、その圧倒的な量が気軽にお試ししたい気持ちを遮ります。たとえば、そう1キロ超えの『ヨシダソース』。焼肉・バーベキューソースコーナーで存在感を放っておりますけど、どんな味なん? 3種(グルメのたれ・糀グルメのたれ・BBQソース)を焼肉で試してみましたよ!

※本記事で使用している写真は許諾不要で各種メディアへ転載いただけます。引用・転載時は当サイトへのリンクとともに「出典:mitok」など出典元を明記いただけますようお願いいたします。

そもそも『ヨシダソース』ってなによ?

2016062631

でかい、重い。そしてなにか暑苦しいラベル、それが『ヨシダソース』。内容量はいずれも1キログラム超えです。

2016062644

米国では圧倒的知名度を誇るこのブランド、飛躍のきっかけはコストコとの提携だったそうな。Wikipediaによりますと、社長の吉田潤喜氏は「2005年にはNewsweek誌(日本版)「世界で最も尊敬される日本人100」に選ばれ」たほどの成功者なのです。なんか……すごくいい笑顔じゃないですか(笑)

焼肉のタレとしてアリなのはドレ?

2016062630

いろいろな料理に使えるヨシダソースですが、今回は『グルメのたれ』『糀グルメのたれ』『アメリカンスタイル・バーベキューソース』をピックアップし、焼肉との相性を試してみました。

2016062643

コストコ肉ではなく、肉のハナマサで買った安い豚肉と牛肉でチェック! たまにはエバラ以外で焼肉をっ。

『ヨシダソース グルメのたれ』758円 / 1360グラム

2016062635

2016062637

焼肉との相性は?

・甘味 ★★★★☆
・辛味 ★☆☆☆☆
・酸味 ★★☆☆☆
・スパイス感 ★★☆☆☆
・タイプ
 かなりサラサラ
・焼肉相性度 ★★★☆☆

しょうゆと砂糖、みりんという、日本的な素材を使ったソース。ただ、砂糖とみりんの投入量は、日本の一般的なタレに比べてかなり多いようで、とにかく甘い。単体で口にすると、ほとんど甘さしか感じないほど強烈でした。とはいえ、肉に絡めるとけっこう中和され、ソースのうまみが感じられますね。豚肉よりも、牛肉のほうがこのソースとの一体感を得られる印象。

2016062636

『ヨシダソース 糀グルメのたれ』998円 / 1250グラム

2016062632

2016062634

焼肉との相性は?

・甘味 ★★★☆☆
・辛味 ★★☆☆☆
・酸味 ★★★☆☆
・スパイス感 ★★★☆☆
・タイプ
 比較的サラサラ
・焼肉相性度 ★★★★☆

しょうゆと糀をベースに作られたソース。お値段は3種の中では一番高い998円。こちらも甘みは強いのですが、糀の風味、酒の香りがして、味にふくよかさを感じます。豚肉には、このソースが一番あっていたような? 糀が苦手でなければぜひチョイスしてみてください。

2016062633

『ヨシダソース アメリカンスタイル・バーベーキューソース』598円 / 1250グラム

2016062638

2016062640

焼肉との相性は?

・甘味 ★★★☆☆
・辛味 ★☆☆☆☆
・酸味 ★★★★☆
・スパイス感 ★★★☆☆
・タイプ
 めっちゃドロドロ
・焼肉相性度 ★★☆☆☆

トマトをベースにしたソースで、こちらも基本的には甘い。ただ、酢やレモンが加えられており、単体で口に含むと、けっこう酸味を感じます。また、スモーキーな香りが強め。バーベキューのときに使うソースというよりは、料理をバーベキュー風にするためのソースという感じ。自己主張が強く、どんなものでも俺(BBQ)色に染め上げる味。それでも牛肉ならばこの味と張り合うことが可能。お互いを高め合う味わいを楽しめました。

2016062639

イチオシは『ヨシダソース 糀グルメのたれ』!

2016062632

焼肉のたれとしても使いたかったら『ヨシダソース 糀グルメのたれ』がイチオシでしょう。こちらはマルコメUSAとのコラボ商品で、「きのこ和風パスタ」「豆腐とアボカドのサラダ」「ハンバーグ」「ヨシダ風つくね(!)」などさまざまなレシピも提案されていますよ!(パッケージ裏にレシピ集が付いている)

コストコ会員以外でも入店できる6つの方法

20150111618

そのほかのコストコおすすめ食品レポートはこちら!

index_costco600-400