【業務スーパー】1キロ級「冷凍焼き鳥」は本当にウマイの? 6商品を死ぬ気で食べ比べてみた!

IMG_2094

激安大入り食材が目白押しの業務スーパーだけど、1パック1キロ入りの商品とか、食べきれる自信がなくて家庭じゃなかなか試せないですよね……。

というワケで今回は、mitok編集部が覚悟を決めて50本入り1キロオーバー冷凍焼き鳥パック6商品をまとめて食べ比べ! どの焼き鳥が買いなのか、徹底会議してみました。

冷凍コーナーに並ぶ1キロ級焼き鳥ボックスの存在感が……スゴい!

IMG_2045

スタッフB

今回はこちら、やたらと種類豊富でボリューミーな業務スーパーの箱入り焼き鳥パックを試しました。冷凍コーナーの一角にぎっしり詰まってるところを一度は見かけて、「イヤ無理だわ」と諦めた方も多いのではないでしょうか。

IMG_2052▲iPhoneと並べるとこんな感じのサイズ感。

スタッフA

内容量はいずれも50本入りで1100~1350g。中国原産・神戸物産輸入の業スー商品で、タレで味付けされたものと味付けナシのものがあります。スチーム加熱済みのものを冷凍した商品で、調理はそのままフライパン、もしくはレンジなどで解凍後フライパンで焼き目をつけるといった方法がオススメです。

IMG_2054

スタッフB

箱を開けるとこんな感じで、焼き鳥が半透明の袋に包まれてます。なんというか、ガチ業務用という趣きです。

IMG_2055

スタッフA

袋は結構油でヌルヌルしていて手が汚れやすいので注意。えっと、それでは実食していきましょう! ちなみに今回取り扱った商品のリストは以下になります。

①皮串 1350円(以下すべて税抜)
②鶏つくね串 980円
③ねぎ間串 1075円
④もも串(タレ無) 995円
⑤もも串(タレ有) 1490円
⑥鶏とろ串 1155円

 

①『やきとり 皮串 50本入り』1350円

オススメ度:★★☆☆☆(ちょい脂っこい?)

IMG_2056

スタッフA

まずは皮から。基本このシリーズ、タレなしで塩などの味付けもされていません。とりあえずそのまま食べてみると……皮はさすがに味なしじゃピンと来ないね。でも塩胡椒を振るだけで全然美味しくイケる

IMG_2082

スタッフB

一本ごとのそれなりなサイズといい、スーパーのお惣菜コーナー感がありますね。弾力よりは柔らか食感寄りで、脂の量が多いのでちょっともたれるけど、1350円で50本だから1本約27円ですよね。全然アリだと思います!

②『焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入』980円

オススメ度:★★★★☆(ウマくて安い、迷ったらコレ!)

IMG_2060

スタッフA

こちらも味付けナシ……なのに、そのままでも美味しいぞ!? 柔らかホクホクで肉汁たっぷり、口の中でほどける感じの食感です。このジューシーさなら焼いてそのままかさっと塩振るだけで、良い夜食やおつまみになりますよ。

IMG_2089

スタッフB

980円で1本約20円と、1キロ焼き鳥の中では最安値なのに高レベル。コスパならナンバーワンかも! 「焼き鳥1キロは食いきれるか不安だなー」という方は、とりあえずつくねからチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

意外と当たりシリーズ? ねぎ間やもも串の味も……気になる!