コストコの30枚入り「豚肉パティ」で自宅ソーセージマフィン祭りができる

コストコで販売されている『ブレックファスト ポークパティ』はご存知でしょうか。

豚肉の冷凍パティが30枚程度入った冷凍食品でして、これがあればマクドナルドの「ソーセージマフィン」を簡単に再現できちゃいます。ナツメグの効いたジューシーなパティが食欲をそそる! しっかりお腹にたまる朝食を手軽に作れるので、常備おすすめですよ~。

JONES DAIRY FARM|ブレックファスト ポークパティ|1,648円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている『ブレックファスト ポークパティ』。お値段は1,648円(税込)です。内容量1.13kgで、パティの枚数は28~30枚程度(1枚あたり38g前後)。ちなみに購入したパッケージには31枚入っていました。1枚あたり53円ほどとなりますね。

加熱済みのものを冷凍してあるので、解凍すれば食べられます。電子レンジの場合は、耐熱皿にペーパータオルを敷き、凍ったままのポークパティをのせて、600Wで加熱(4枚の場合は5分)。途中で裏返すと均等に温まります。

朝マックのソーセージマフィンを自作する

ただ、電子レンジだと縮んだり、固くなったりすることも。そこでオススメしたいのが、フライパンによる加熱。中火で5分程度、なんどか裏返しながら加熱すればOKです。焼いているうちに油が出てきて、おいしそうに仕上がりますよ。

ポークパティはけっこう濃いめの味付け。ナツメグが効いていて、塩味もしっかりしています。単体で食べるよりは、なにかに挟んで「具」にするのがいいでしょう。

というわけで、マクドナルドの朝メニューでおなじみの「ソーセージマフィン」を再現! イングリッシュマフィンにポークパティとスライスチーズを挟んでいただきます。マフィンのザクザクした食感とジューシーなパティとの相性はバッチリで、「こうやって食べるのが正解!」と断言できそうなくらいマッチしています。

モスバーガーの「菜摘」風に、レタスで包めばグルテンフリーでローカーボな朝食に。トッピングとしてスライスオニオンも加えてみました。みずみずしい野菜のなかに肉のうまみを感じられてグッド! このままでもおいしくいただけますが、ドレッシングをかけてもよいでしょう。シーザードレッシングなどの甘くてクリーミーなものが合います。

食べごたえのある朝ごはんが手軽に作れるという意味で、非常にお役立ちな本品。冷凍庫に常備しておいて損はありませんよ~。

商品情報

  • 内容量|1.13kg
  • カロリー|1枚あたり170kcal
  • 原産国|アメリカ
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|豚肉、脱脂粉乳、食塩、ぶどう糖、乳酸Na、リン酸塩(Na)、グルコノデルタラクトン、調味料(アミノ酸)、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。