コストコ『フレッシュビーフソーセージ』のおすすめ度は? 気になる量や食べ方をチェック

コストコで販売されている『フレッシュビーフソーセージ』はご存知でしょうか。

牛肩ロースを使ったビッグな生ソーセージが8本入りで1.2kg。調理してナイフを入れてみると、肉汁がとめどなくあふれてくる…! 牛肉のうまみが詰まった濃厚な味わいで、食卓の主役を張れる一品です。バーベキューに持ち込んでも盛り上がりますよ~。

コストコ|フレッシュビーフソーセージ|242円 /100g

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの精肉コーナーで販売されている『フレッシュビーフソーセージ』。お値段は100gあたり242円(税込)。購入したものは1,209gで2,926円(税込)でした。8本入りですので、1本あたり151g、366円という見当になります。

コストコではおなじみ、「チョイスグレード」のアメリカ産チルドビーフ(肩ロース)を使用。粗挽きの黒胡椒とにんにくエキス、そして塩で味付けをして揉み込み、豚の腸に詰め込んだもの。1本1本が太くてボリューミー!

肉汁があふれ出る! ジューシーで肉のうまみが濃厚

本品は生なので、調理の際に中心部まで十分に加熱する必要があります。基本的にはボイルでしょう。お湯を沸騰させ、ソーセージを入れて中火で約12分間茹でます。

その後、フライパンで加熱し、焼き色をつけるのもあり。表面の水分が飛んで、パリッとした食感になりますよ。

できあがったソーセージを切ってみますと、肉汁がとめどなくあふれ出てくる! 考えてみれば当然で、ケーシングされているので肉汁の逃げ場がないんですね。おかげですっごくジューシー! …逆に言うと、適度に脂が落ちることもないので、ちょっと重くもあります。

よく練った肉がギュッと詰めこまれていて、歯ごたえはしっかり。味付けは強すぎず、あくまでも肉自体を楽しめるようになっています。ただ、かなり濃厚で脂たっぷりなので、さっぱりした付け合わせがほしいところ。

このソーセージでホットドッグを作ってみたところ、味は完全にハンバーガーでした(笑)。肉が濃厚なのでレタスに救われる…! それにしても、食べごたえがハンパない!

『ビーフフレッシュソーセージ』は、ソーセージというよりは、ステーキやハンバーグ的な一品です。存在感抜群で、思いっきりパワフルな味わい。食卓のメインディッシュを任せられますし、野外でバーベキューをする際に持っていってもよさそうですね。

ちなみに、食べきれない場合は、生のままフリーザーバッグに入れて冷凍しましょう。解凍する場合は、冷蔵庫で前日からゆっくり…というのがおすすめです。

商品情報

  • 正味量|1,209g
  • 加工者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|牛肉(米国産)、食塩、豚腸、にんにくエキス、香辛料、植物油脂/酢酸(Na)、酸化防止剤(V.C)、(一部に牛肉・大豆・豚肉を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。