コストコの新潟県産「梨」を主婦がチェックしてみた結果

野菜や果物のラインナップも充実しているコストコ。そのなかで目立つのは海外産ですが、実は国産品もけっこう取り扱っています。

たとえばコストコの『なし 2kg』は、新潟県産の「豊水」が6個で998円(税込)でした。これって、一般のスーパーで買う場合と比べておトクなのでしょうか?

そこで、mitokではコストコ食材のアレンジレシピでお馴染みの塩野めいこさんに、ガチンコのレビューを依頼。3歳・5歳の男児を育てる主婦の目線から、厳しくチェックしてもらいました!

※本検証は、2018年9月19日に購入した1品についてのものです。個体差、保存状態、購入店、入荷時期などによって、品質は異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。あくまでも判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです。

コストコ『なし 2kg』の商品情報

  • 商品番号|0550868
  • 価格|998円(税込)
  • 量|2,180g(実測値、6個)
  • 単価|1個(平均272.5g)あたり166.33円
  • 産地|新潟県
  • メーカー|JA全農にいがた
  • 品種|豊水
  • 購入日|2018年9月19日
  • 消費期限|記載なし

「豊水」は、果肉が柔らかく、ジューシーでほどよい酸味のある品種。幸水よりも一回り大きく、350g~450gほどにもなる…とされています。が、今回購入したものについては、平均重量が272gと、やや小さめでした。

鮮度は?

6個はそれぞれネットに包まれたうえで箱に入れられています。おかげで目立った外傷もなく、状態はいいですね。どの実も皮はしっかりと張っていてずっしりと重く、果汁が多そうなものばかりです。

なしは、表面が柔らかくなっていると、傷み始めているので要注意。その点、今回の6個は、まったく問題ありません。鮮度は良いと言えます。

切ってみると、「水が豊か」という名前に違わず、果汁がたっぷり! あふれ出した水分がまな板にしたたり落ちるほどです。

味は?

購入したその日に食べたものは、水分量たっぷり! が、味のほうはぼんやりとしていて、ちょっと期待はずれ…。

そこで、冷蔵庫に入れて2〜3日ほど待つことに。すると甘みが増し、酸味は抑えられて、果汁によりうまみを感じるようになっていました。「シャリッ!」という、口の中で弾けるような食感も楽しめます。子どもたちは「これおいしい!」と、大喜びで食べていました。

コスパは?

近所のスーパーをチェックしてみると、豊水の取り扱いがありました。1個219円(税込)で、その重量を測ってみると382g。豊水らしい大きさですね。100gあたりで計算すると、約57.3円です。

いっぽう、コストコの豊水は1個の平均重量が272.5gと小ぶり。ただし、100gあたりで計算すると45.8円ほどなので、コスパは良いと言えます。

『なし 2kg』のおすすめ度は?

おすすめ度 ★★★★☆

  • 果汁たっぷりでジューシーななし
  • そのまま食べるのがおすすめ

豊水にしては小ぶりなのが気になりますが、コスパは悪くありません。したたるほどたっぷりの果汁も、ジューシーさを楽しめるので高評価です。その魅力を堪能するためにも、生のまま、くし形に切っていただくのがおすすめ! すぐに食べきれない場合は、1個ずつ新聞紙で包んでからビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室に入れるとよいでしょう。

それでも時間が経ちすぎてしまって、なしが痛み始めた…そんなときは、料理に利用しましょう。なしをおろして、焼肉のたれと混ぜ合わせます。そこにお肉を、15分ほど漬け込んでみてください。パイナップルを入れたときのように、お肉が柔らかくなりますよ!