コストコ『クラフト マカロニ&チーズ』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

コストコで販売されているクラフトの『マカロニ&チーズ』はご存知でしょうか。

マカロニを茹でて、チーズソースの粉と和えればできあがり。日本で言えばインスタントラーメンに該当する感じの、アメリカ産インスタントマカロニです。とはいえチーズソースだけだと味が単調なので、ベーコンなどの具材を追加するのがおすすめ。そういう点でもインスタントラーメンっぽいですね。18箱入りなので、みんなでシェアする前提での購入が良さそうです。

クラフト|マカロニ&チーズ|2,078円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらがコストコの一般食品コーナーで販売されているクラフトの『マカロニ&チーズ』。18箱入ってお値段は2,078円(税込)です。

アメリカからの輸入品でして(米クラフト・ハインツ社)、マカロニを茹でてから粉状のソースを混ぜて仕上げるインスタント食品。日本でいうインスタントラーメンみたいなものですね。パッケージには、英語で「化学調味料不使用」「防腐剤不使用」「着色料不使用」と書かれています。

外側の箱を開けると、中には小箱が18個。1個あたりのお値段は115円ほどとなります。

実は本品、この小箱の状態で、カルディなどでも売られているのですが、そちらはおひとつ297円くらいするんですね。コストコは圧倒的にお買い得!

小箱には、乾燥マカロニがむき身で直接入っています。うーんアメリカン! チーズソースの粉は、さすがに別袋に入っていて、湿気ないようになっています。

レシピによると、本品1箱あたり、以下のものが必要となります。調理の前に用意しておきましょう。

  • マーガリンまたはバター…大さじ4
  • 牛乳…60ml

鍋にお湯を沸かしたら、マカロニを入れて7~8分茹でます(くっつかないよう、ときどきかき混ぜること)。茹で上がったら、ザルで湯切りをした後、鍋にマカロニを戻します。そこにバター(マーガリン)、牛乳、チーズソースミックスを加えて、よく混ぜればできあがりです。

茹でたことによる、マカロニの増量っぷりがすごい! 3人前はありそうです。1人で食べるつもりなら、1箱の半分以下が適量かと。

さて、このマカロニはかなり細いので火が通りやすく、とても柔らかく仕上がります。けっこうミルキーな味わいになるので、牛乳の量はお好みで調整してもよさそう。

ただ、味の濃さ的にはちょうどよい感じではあるのですが、コクとかうまみが物足りない…。そして単調なので、食べていると早々に飽きてしまいます。

そこで、具材を増やすのがおすすめ。インスタントラーメンに野菜を足すのと同じ感覚ですね。たとえば、ベーコンとほうれん草を炒めておき、本品と混ぜ合わせて、仕上げにコショウをたっぷり振りかける、なんてのはいかがでしょう。ベーコンのうまみが足されて、ほうれん草の風味がアクセントとなり、コショウで味のメリハリがつきます。これなら飽きずに食べられますよ!

というわけで、『マカロニ&チーズ』は、お手軽に作れて量がたっぷり。お腹を満たすにはうってつけのインスタント食材です。おいしくいただくには一工夫が必要ですが、アレンジも簡単なので、いろいろと試してみてくださいね!

商品情報

  • 品番|0170779
  • 内容量|3,699g(205.5g(マカロニ166g、チーズソースミックス39.5g)×18
  • カロリー|1箱あたり748kcal(炭水化物 140.6g)
  • 保存方法|直射日光を避け、常温保存
  • 原産国|アメリカ合衆国
  • 輸入者|ハインツ日本
  • 原材料|【マカロニ】小麦粉、デュラム小麦粉/ナイアシン、硫酸鉄、V.B1、V.B2、葉酸、(一部に小麦を含む)
    【チーズソースミックス】乳脂肪調製品(乳脂肪、濃縮乳たん白、濃縮乳たん白調製品、食塩)、チーズ、ホエイパウダー、ホエイ、チーズ調製品、食塩/ポリリン酸Na、クエン酸、乳酸、リン酸Na、リン酸Ca、着色料(カロチノイド、ウコン)、(一部に乳成分を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。