コストコ『ゴディバ ゴールド アイコン コレクション』のおすすめ度は? 気になる種類や味をチェック

コストコ(Costco)で販売されている『ゴディバ ゴールド アイコン コレクション』をご存じでしょうか。

大入りチョコ商品だらけのコストコにあって、かなり小ぶりなギフトサイズで逆に目を引く商品です。ゴディバのチョコが9粒で1,000円を切るお値段。定番系のチョコから鮮烈なフルーツフレーバータイプまで、わりとバランスのとれたチョイスがいいですね〜。

ゴディバ ゴールド アイコン コレクション|858円

おすすめ度 ★★★★☆

チョコ菓子コーナーで見かける『ゴディバ ゴールド アイコン コレクション』は858円(税込)。ベルギーの老舗チョコメーカー、ゴディバ(GODIVA)のアイコンチョコが5種9粒入りですね。ちなみに、以前にゴディバが公式に販売していた同名商品は、構成は異なるものの、7種9粒で3,240円というお値段だったので、本品はかなりお買い得と言えるかと思います。

チョコはレディ ノア(左)、レディ シトロン(中央)、レディ マング(右)、エキュソン(奥左、ベルギー国章のライオンを指す言葉)、エキュソン パッション(奥右)の5種類。この中でゴディバの定番系というとレディ ノアでしょうか。バニラ風味のホワイトチョコガナッシュをダークチョコで包んだものですね。

本アソートは見た目どおりというか、わりと鮮烈フレーバーが揃っておりまして、レディ シトロンはその名のとおりレモンの酸味が鋭く効いたテイスト。このほか、マンゴーの南国的甘酸っぱさがどっしり伝わるレディ マング(ホワイトチョコ)、エキュソン パッションフルーツフィリングの中に香辛料のピンクペッパーを効かせたエキュソン パッションなど、個性的なフレーバーも揃っていますよ。風味がかなり鮮やかなので、香料っぽさはあるものの、コクのあるなめらかチョコでほどよいバランスに落ち着いていく感じですね。

*    *    *

コストコで扱っているゴティバのボックスチョコには「ゴディバ アソートメント」(12粒1,598円)もありますが、“ゴディバらしい” ルックス、フレーバーのバラエティ感、1,000円を切るコスパ感などを踏まえると、本品『ゴールド アイコン コレクション』をおすすめしたいところ。王道的テイストと個性派フレーバーが適度に混ざり合っているし、ギフトに選ぶとしても、やっぱりこちらですね〜。

商品情報

  • 内容量|9粒
  • カロリー|エキュソンパッション 73kcal、レディ マング 66kcal、レディ シトロン 65kcal、レディ ノア 64kcal、エキュ村 68kcal
  • 販売者|ゴディバ ジャパン
  • 原産国|ベルギー
  • 原材料|砂糖、全粉乳、カカオマス、ココアバター、異性化液糖、乳等を主要原料とする食品、バター、加糖練乳、植物油脂、転化糖、バターオイル、マンゴー果汁、パッションフルーツパウダー、マンゴーパウダー、レモン果汁、脱脂粉乳、乳脂肪、レモンパウダー、マルトデキストリン、食塩、バニラパウダー/ソルビトール、グリセリン、乳化剤、香料、着色料(アカビート、ニンジンジュース、野菜色素)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。