コストコのベーグル『シナモンレーズン』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

コストコのオトク感がハンパない定番フード『バラエティベーグル』のフレーバーに『シナモンレーズン』が追加されていますね。

『バラエティベーグル』は5種類のフレーバーから2袋(1袋6個入り)を選んで購入するシステム。毎回、どれをチョイスするか悩みがちですが、「シナモンレーズン」はおすすめ! 生地の甘さは全体的に控えめで、シナモンも軽めに香る程度と、非常に食べやすい一品です。ときおり遭遇するレーズンの濃厚な甘さとジューシーさがアクセントとして優秀! 朝食用としても、おやつ用としても大活躍してくれますよ~。

コストコ|バラエティベーグル シナモンレーズン|2袋680円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『バラエティベーグル シナモンレーズン』。米国のベーグル&コーヒーチェーン「Eintein Bros. Bagels(アインシュタイン ブラザーズ ベーグル)」とコストコPB・カークランドシグネチャーのダブルネームな商品です。5種類のフレーバーから2つ選んで購入するシステムでして、2袋(12個)でお値段は680円(税込)。1個あたり57円という計算になりますね。

ちなみに、5種類のフレーバーは現在のところ「シナモンレーズン」のほかに「プレーン」「チーズ」「チョコレート」「マルチグレイン」。定期的に入れ替わるため、以前紹介した記事とは微妙にラインナップが異なっています。

1袋には大きなベーグルが6個入っています。1個あたりの重量は108gほど。朝食に、おやつに、十分満足を得られる分量になっていますよ。

生地は気泡のキメが細かく、中身がしっかり詰まっています。もっちりとした食感で、噛みごたえあり。温めずに食べる場合はちょっとモソモソするので、飲み物があるとよさそうです。シナモンが適度に効いていて、風味がいいですね~。甘さも控えめで食べやすい! ときおり出会うレーズンの濃い甘味と、しっとりジューシーな舌触りが、アクセントとしてもバッチリです。

余裕があれば、オーブントースターなどを使って温めるのがおすすめ! 生地がふんわりと柔らかくなり、香りも豊かになります。霧吹きなどで軽く水を吹きかけてからトーストすると、もっちり感がアップしますよ~。

ほのかに甘い、菓子パン的な味わいのシナモンレーズンベーグル。ホイップクリームを挟んだりして、よりスイーツ的な食べ方もおすすめ! より甘く、ミルキーでコクのある乳脂肪のテイストが追加されて、満足度を高めてくれますよ。

*    *    *

『バラエティベーグル』は、12個もあって消費期限は短め。いくらおいしくても、一気に消費するのは大変です。そんなときには、フリーザーバッグに入れて空気を抜き、冷凍庫で保管すればOK。1カ月くらいで食べ切るようにしましょう。

商品情報

  • 品番|88344
  • 内容量|650g
  • 製造者|製造者|コストコホールセールジャパン
  • 消費期限|加工日の2日後
  • 原材料|小麦粉、レーズン、砂糖、イースト、食塩、小麦グルテン、シナモン、モルトパウダー、大麦麦芽粉、カラメル色素、V.C

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。