コストコの厚すぎステーキ『USビーフヒレ(チョイスグレード)』を上手に焼いておいしく食べる方法

コストコで販売されている『USAビーフ ヒレステーキ』はご存知でしょうか。

分厚い赤身肉なのに柔らかく、上品なうまみと風味を楽しめます。肉の女王と呼ばれる希少部位だけに、そのクオリティはピカイチ! お値段はけっこうしますが、それでも相場からするとコストコのものはオトク感がありますよ。今回はこのヒレステーキを上手に焼く方法を紹介しましょう。特別な記念日のご馳走にどうぞ!

コストコ|USAビーフ ヒレステーキ|798円/100g

おすすめ度 ★★★★★

こちらがコストコの精肉コーナーで販売されているアメリカ産牛肉の『ヒレステーキ』。アメリカ農務省(USDA)の格付けでは4段階の上から2番めとなる「チョイス」グレードで、お値段は100gあたり798円(税込)です。購入したものは正味量707gで、5,642円でした。

ヒレ肉は「肉の女王」とも呼ばれる高級部位。腰の内側にある筋肉で運動量が少ないため、とにかく柔らかいのが特徴。1頭から取れる量はごくわずかという希少感もあって、どうしてもお値段が高くなりがちです。ちなみにステーキチェーンの「いきなり!ステーキ」では、アメリカ産のヒレステーキは100gあたり1,200円ほど。グレードが不明なので単純に比較はできませんが、コストコのものをうまく焼くことができれば、非常にオトクな感じです。

購入したものは、1パックに3切れ入っていました。1切れあたりの重量は230g前後で、それぞれ厚さが4.5cmほどもあります。1切れあたりのお値段は1,880円くらいになりますね。

ヒレ肉は脂が少ないため、火を通しすぎるとパサパサになってしまいます。内側はできるだけレアな状態に仕上げるのがおすすめ。とはいえこれだけ分厚いと、火加減が難しそう…。そこで今回は、このヒレ肉を上手に焼く方法を紹介しましょう。

コストコのヒレステーキを上手に焼く方法

ここでは、最もシンプルな方法で調理していきます。ご家庭ごとにコンロの火力なども異なりますので、お好みで調理方法をアレンジするといいでしょう。

最も重要なのが、肉を常温に戻しておくこと。冷蔵庫から出して、室温の中に1時間ほど置きましょう。そして、キッチンペーパーなどを使って表面のドリップを吸い取り、くさみを取り除いておきます。内側にはスジはありませんが、周囲に白い部分が残っていることがありますので、気になる場合は包丁で切り落としておくといいでしょう。

まずはフライパンをコンロにのせ、強火でしっかりと熱します。フライパンが十分熱くなったら、ヒレ肉を置いてすぐに弱火にします。このまま動かさず、3分半ほど焼き付けましょう。お肉の側面の色が下から3分の1ほど白くなった頃合いでひっくり返します。

ひっくり返したら、弱火よりもさらに絞ったトロ火にして、フタをします。

フタをした状態で3分半、加熱していきましょう。火力はトロ火ですよ!

フタを取ったら、火力を弱火に戻し、側面を焼き付けていきます。現状は蒸し焼きになっているので、表面をカリッと仕上げるのと、中に火を通していくのが目的です。2分くらいかけて側面を1周したら、肉を取り出してまな板の上に置き、1分ほど休ませて余熱を通していきます。

焼き上がったヒレ肉を包丁でカットしてみました。外側はこんがりと焼き上がっていますが、真ん中に行くにしたがって、ピンクから濃い赤のレア状態に。ヒレ肉の魅力を堪能できる、狙い通りの焼き上がりとなりました。

お皿に盛りつけ、シンプルに岩塩とこしょうを振りかけて完成! 肉の味を最大限に楽しむための、最小の味付けです。さてこのヒレ肉、分厚いのにとても柔らかい! サシが少し入っているものの、ほとんど赤身肉だというのに、容易に噛み切れます。繊維がきめ細かいため舌触りがよく、上品な味わい。さすが肉の女王と呼ばれるだけのことはある! うまみが強く、若干ワイルドな風味もありまして、『リブアイステーキ』をさらに繊細にしたような味わいといいますか。総合すると「いいお肉を食べている充実感に満たされる!」という結論となります。

*    *    *

『USAビーフ ヒレステーキ』は、期待に応えてくれるクオリティがあります。「ヒレが食べたい!」という場合は、安心して選んでOK! ただし、漠然と「おいしいステーキを食べたい」と考えているだけなら、798円/100gの本品よりも、『USプライムビーフ サーロインステーキ』(548円/100g)を選んだほうが、味と値段のバランスがよく、満足度は高くなりそう。やはりヒレステーキは、特別な記念日のためのご馳走という感じですね!

商品情報

  • 品番|0098300
  • 正味量|707g
  • 消費期限|加工日の3日後
  • 保存方法|要冷蔵4℃以下
  • 加工者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|アメリカ産牛肉

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。