コストコの18個『モチアイスクリーム』は井村屋USAの逆輸入もっちりスイーツ

コストコで販売されている『モチアイスクリーム』をご存じでしょうか。

井村屋USAが米国で販売している餅アイスの逆輸入品だそうです。へぇ〜海外ではこういうのを提供していたんですね〜。濃厚フレーバーアイスを厚めのもち皮で包んだやつ。食感、だいたい想像できますよね? 種類はバニラ、ストロベリー、マンゴーの3つ。コストコでおやつアイスをお探しなら要チェックの銘柄ですよ〜。

井村屋|モチアイスクリーム|1,758円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコの冷凍スイーツコーナーで見かける『モチアイスクリーム(Mochi ice cream)』は1,758円(税込)。こちら米国の井村屋(Imuraya)が製造している商品で、要は逆輸入品ですね。バニラ、ストロベリー、マンゴーの3種類の餅アイスが各6個、計18個入り。1個あたり約98円なので、低単価のコスパ品というわかじゃないかな。

アイスはふたくちくらいのプチサイズ。こぢんまりとした印象ですが、1個40gで中身の詰まった重量感があるんですよねぇ。

厚めのもっちり皮で包まれた濃厚フレーバーアイス

商品名のとおりのアイスです。もち皮で各フレーバーのアイスを包んだ、食感も楽しいデザート。もち皮はわりと厚めのしっかり系。ぎゅうひのようなとろける感じではなく、最後まで食感を残していくタイプです。小さくて皮が強く厚めの「雪見だいふく」を想像してもらえればと。ちなみに、数分は常温に置いてからのほうがもち皮もやわらかめになっておいしいですよ。

3種の中ではマンゴー(写真中央)がもっともフレーバーの輪郭がはっきりしている感じ。あの南国ムードな甘みと香りが濃いめ。ちょっと香料感が強いような気もするけど、ダイレクトな甘さが欲しいときはコレですね。バニラ(写真左)はミルク感はやや淡白でバニラ香が太く、シュガー感がより強く残る感じの重めのフレーバー。ストロベリー(写真右)はライトないちごミルク味で、他の2種と比べるとおとなしめのフレーバーかな。全体に共通するのは “食べごたえのある” 餅アイスというところ。1個あたりのカロリーは 88〜96kcal です(ストロベリーが最高値だったりする)。

*    *    *

『モチアイスクリーム』は買いか否かで言ったら、買いでしょう。そもそもコストコで取り扱っているアイスクリームのラインナップっていまひとつ魅力に欠ける印象なので、それらと比べると本品はかなり光る存在です。いつもアイスコーナーを素通り気味の方、この夏はちょっと足を止めてチェックしてみてください。

商品情報

■品番|1009700 ■種類別|アイスクリーム ■内容量|240g × 3パック(18個) ■カロリー|バニラ 93kcal、ストロベリー 96kcal、マンゴー 88kcal ■原産国|アメリカ合衆国 ■輸入者|井村屋グループ ■保存方法| ■原材料|【バニラ】砂糖、牛乳、乳製品、もち粉、でん粉/トレハロース、香料、安定剤(アルギン酸Na、増粘多糖類、CMC)、乳化剤、ターメリック色素 【ストロベリー】砂糖、牛乳、乳製品、もち粉、でん粉、乾燥いちご/トレハロース、安定剤(アルギン酸Na、増粘多糖類、CMC)、乳化剤、香料、着色料(赤ビートジュース) 【マンゴー】砂糖、牛乳、乳製品、もち粉、マンゴー、でん粉/トレハロース、安定剤(アルギン酸Na、増粘多糖類、CMC)、香料、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(V.C)、アナトー色素

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。