コストコの50袋『永谷園のお茶づけ詰め合わせ』はどれくらいお買い得? コスパを調べてみた

コストコで販売されている永谷園の 『お茶づけ詰め合わせ』はご存知でしょうか。

「業務用」と書かれた大きなパッケージに、「お茶づけ海苔」「さけ茶づけ」「梅干茶づけ」が合計50袋入っています。ちなみに、原材料や内容量は一般流通版とまったく同じ。となると気になるのはコスパ面ですよね。そこで、コストコ版がどれくらいお得なのか調べてみました。

永谷園|お茶づけ詰め合わせ(50袋入)|998円

おすすめ度 ★★★★★

こちらがコストコで販売されている永谷園『お茶づけ詰め合わせ』。50袋入って、お値段は998円(税込)です。単純計算すると、1袋あたりは19.96円。歌舞伎の定式幕のような、おなじみのカラーパターンを使った大きなパッケージには、「業務用」と書かれています。

業務用だからか、中身はとても簡素な包装で、インクがそれぞれ1色しか使われていません。内訳は、「お茶づけ海苔」24袋、「さけ茶づけ」16袋、「梅干茶づけ」10袋。合計で50袋となります。「梅干茶づけ」のレアリティが高い!

3種類とも、原材料から内容量まで、一般流通版とまったく同じです。ゆえに、いつもと変わらぬ味として、違和感なくいただくことができますよ。

コストコの「お茶づけ海苔」のコスパはどのくらい?

普通のスーパーで販売されているお茶づけ海苔シリーズは、「お茶づけ海苔」が8袋入で、「さけ茶づけ」と「梅干茶づけ」が6袋入となっています(+おまけカード付き)。お値段は、チェックした某スーパーでは3種類とも219円(税込)でした。つまり1袋あたりの値段は、「お茶づけ海苔」は27.4円/1袋、「さけ茶づけ」「梅干茶づけ」は36.5円/1袋となります。ということは、「お茶づけ海苔」は、「さけ・梅干茶づけ」の75%ほどの価格なんですね。これをコストコ版にも当てはめて計算すると、コスパは以下のようになります。

お茶づけ海苔

  • コストコ版……1袋あたり17.01円
  • 一般流通版……1袋あたり27.38円

さけ茶づけ、梅干茶づけ

  • コストコ版……1袋あたり22.68円
  • 一般流通版……1袋あたり36.50円

というわけで「お茶づけ海苔」はコストコ版のほうが38%ほど割安。「さけ茶づけ」「梅干茶づけ」も同様に、コストコ版のほうが38%ほど割安という結果が出ました。

*    *    *

コストコで販売されている永谷園の『お茶づけ詰め合わせ』は、スーパーで買うよりも4割近く割安。おまけのカードを集めているのでなければ、コストコ購入を推奨します。賞味期限の長い商品ですので、買い置きしておくのにうってつけですよ。

商品情報

■品番|0566552 ■内容量|287g(【お茶づけ海苔】6g×24袋/【さけ茶づけ】5.5g×16袋/【梅干茶づけ】5.5g×10袋) ■カロリー|1袋あたり【お茶づけ海苔(6g)】15kcal(炭水化物 3.2g)/【さけ茶づけ(5.5g)】14kcal(炭水化物 1.8g)/【梅干茶づけ(5.5g)】12kcal(炭水化物 2.4g) 販売者|永谷園 ■原材料|【お茶づけ海苔】調味顆粒(食塩、砂糖、抹茶、昆布粉)、あられ、海苔、調味料(アミノ酸等)/【さけ茶づけ】調味顆粒(食塩、鮭エキス、砂糖、抹茶、鰹節エキス、鰹節粉、魚介エキス、昆布粉)、あられ、鮭フレーク、海苔、調味料(アミノ酸等)、紅麹色素、酸化防止剤(ビタミンE)、クエン酸/【梅干茶づけ】調味顆粒(食塩、砂糖、抹茶、鰹節粉、昆布粉、鰹節エキス、魚介エキス)、あられ、梅干フレーク、海苔、塩蔵しその実、塩蔵しその葉、調味料(アミノ酸等)、香料

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。