コストコの18本『キッコーマン豆乳 2種セット』はどれくらいお買い得? コスパを調べてみた

コストコで販売されている『キッコーマン豆乳 豆乳飲料 2種セット』をご存じでしょうか。

キッコーマンのブリックパック豆乳といえば習慣的に飲んでいる方も多いかと思います。その18本パックです。フレーバーは「麦芽コーヒー」と「紅茶」で各9本。1本ずつ買うよりどれくらいお買い得なのか。コスパをチェックしてみました。

キッコーマン豆乳 豆乳飲料 2種セット|1,176円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

コストコで見かける『キッコーマン豆乳 豆乳飲料 2種セット』は1,176円(税込)。おなじみキッコーマンのブリックパック豆乳の徳用パックですね。「麦芽コーヒー」と「紅茶」のフレーバー2種、各9本(3本パック×3)、計18本入り。内容量は200ml。麦芽コーヒーは1本あたり132kcal(カフェイン 31mg、イソフラボン 28mg)、紅茶は123kcal(カフェイン 15mg、ポリフェノール 240mg、イソフラボン 25mg)。

コストコ版「キッコーマン豆乳」のコスパはどれくらい?

キッコーマン豆乳って常飲している人であっても、だいたいはスーパーやコンビニで1日1本ずつ購入しているかと思います。これをコストコで18本まとめ買いした場合、どれくらいお得になるんでしょうか? コスパを比較してみました。

  • コストコで18本まとめ買い …… 1本(200ml)あたり約65円(税込)
  • スーパーなどで1本買い …… 1本(200ml)あたり89円(税込)

コストコでまとめ買いすると、1本買いより1本あたり約24円安く、約27%お買い得です。1本買いで18本購入すると1,602円(参考)、18本パックは1,176円(参考)、差額は426円。1本単位で購入すると、4.7本分損をする計算になりますね(損というかはアレですが……)。

キッコーマン豆乳を常飲している人で、「麦芽コーヒー」と「紅茶」というフレーバーでもOKであれば、コストコ版をどうぞ。間違いなくお買い得ですよ。

商品情報

■内容量|200ml ■カロリー|麦芽コーヒー:132kcal 紅茶:123kcal ■販売者|キッコーマン飲料 ■原材料|麦芽コーヒー:大豆(カナダ)(遺伝子組換えでない)、砂糖、麦芽エキス、米油、コーヒーエキス、チコリエキス、デキストリン、天日塩/カラメル色素、香料、乳酸カルシウム、乳化剤、糊料(カラギナン) 紅茶:大豆(カナダ)(遺伝子組換えでない)、砂糖、米油、紅茶エキス、天日塩/糊料(セルロース、増粘多糖類)、チャ抽出物、香料、乳化剤

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。