コストコの12本『アーモンドミルク 砂糖不使用』の味やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『アーモンドミルク ノンスイート』をご存じでしょうか。

ビタミンEやカルシウムが豊富なアーモンドミルク。健康志向の人の間ではだいぶ定着しているんですかね? その12本セットです(1本1Lほど)。砂糖不使用のプレーン仕様。習慣的に飲みたい方にはコスパ的にもよさげです。

コストコ|アーモンドミルク ノンスイート 12本|1,598円

コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の商品『アーモンドミルク ノンスイート(Unsweetened Almond Milk)』は1,598円(税込、品番 1242342)。内容量は12本入り、1本あたり946mlで計約11L分。コスパ(単価)は1本あたり約133円、100mlあたりは約14円。原産国はアメリカです。

ちなみにアーモンドミルクはナッツのアーモンドから作る飲料ですね。ビタミンEやカルシウムを豊富に含む点、血中コレステロールの改善効果への期待などから、健康志向の人の間で注目を集めています。身近な商品としては「グリコ アーモンド効果」が有名ですね。なお、同商品の1Lパックは某スーパーで408円。コストコPB品は1Lあたり約140円で6割強ほどもお安い……。コスパで選ぶなら圧倒的にコストコPB品でしょう。

1杯に含まれる栄養素は?

本品は栄養機能食品と表示され、カルシウム・ビタミンD・ビタミンEを含むと謳われています(トクホではない)。1日の摂取目安量と栄養成分については下記のとおりです。

  • 1日の摂取目安量|240ml(コップになみなみ1杯くらい)
  • 240mlあたりの栄養成分|エネルギー 30kcal、たんぱく質 1g、脂質 2.5g、炭水化物 1g、食塩相当量 0.28g、カルシウム 600mg、ビタミンD 5μg、ビタミンE 7.5μg

厚生労働省が設定している「栄養素等表示基準値(=日本人の1日に必要な量の平均的な値)」をもとにすると、240ml分を飲むことで、1日に必要なカルシウムの88%、ビタミンDの91%、ビタミンEの119%を摂取できるようです。

どんな味?

色はやや灰色がかった乳白色。味については、商品名のとおり、砂糖不使用のプレーン系。アーモンドミルク特有の軽い滋養感と淡い風味、サラッとした飲み口です。たとえれば、かなり水で薄めた無調整豆乳といったところ。おいしい云々というより、健康のために習慣的に飲む分にはクセのない味、ですね。

フレークと合わせたり、カフェラテ作りに使ったりするには味が薄いので、そのまま飲むのが基本でしょう。その際は好みに応じて、はちみつなどで軽く甘味付けするなどもおすすめです。常温のほうが飲みやすい気もしますが、開封後は冷蔵庫で保管するようにしましょう。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|1242342 ■内容量|11.35L(946ml × 12本) ■カロリー|240mlあたり30kcal ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|アーモンド、食塩/炭酸Ca、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、V.A、V.D、酢酸V.E、V.B2、グルコン酸亜鉛、V.B12