コストコの大盛ちらし寿司『海鮮漬けちらし』のネタや味をチェックしてみた

コストコで販売されている『海鮮漬けちらし寿司』はご存知でしょうか。

サーモン、甘えび、本まぐろ、いくら醤油漬けが散りばめられた、豪華なちらし寿司です。とろり&ねっとりとした食感の魚介と、まろやかな酢飯の相性が抜群で、大葉のさわやかさとごまのこうばしさもグッド。満足感を得られるごちそうですよ!

コストコ|海鮮漬けちらし寿司|1,980円

こちらがコストコの魚介惣菜コーナーで販売されている『海鮮漬けちらし寿司』(品番:95512)。お値段は1,980円(税込)です。具材は多い順に、サーモン、甘えび、いくら醤油漬け、本まぐろ。薬味として大葉とごまが散りばめられています。ちなみに、編集部で重量を測定してみたところ、内容量は762gでした。100gあたりは260円ほどという計算になります。

この『海鮮漬けちらし寿司』は常に見かける定番惣菜ですが、現在に至るまでに何度かリニューアルが実施されています。

とろり&ねっとりの魚介とまろやかな酢飯の相性が抜群

酢飯は粒感がありつつも、しっとりとした舌ざわり。やさしめの酸味で、みりんによる甘みとうまみが適度にあります。まろやかで、単体でもイケちゃう味付けですね。具材のメインはサーモンで、食感はとろっとろ! そこに、ねっとりとした甘えびの食感が重なります。生臭みがなくて、そのままでも(醤油をかけなくても)おいしい。いくら醤油漬けの濃厚な味が、メリハリとして十分に機能しています。また、大葉のさわやかさとごまのこうばしさも、アクセントとして重要ですね。これらの具材は、まろやかな酢飯との相性がよく、ひとくちひとくちの満足度が高い!

本品の海鮮具材の中で、非常にレアなのが本まぐろです(写真中央、やや右上のピンク色の切身)。購入したものにも数えるほどしか入っていませんでした(個体差や偏りがあるかも?)。ただし、そのクオリティは抜群! 脂がたっぷりのった中トロ級の切身で、とろりとした口溶けを楽しめますよ。量は少なくとも、図抜けたおいしさであることは確かです。

*    *    *

『海鮮漬けちらし寿司』の現行バージョンは、魚介のとろとろ食感がたまらない一品です。ごちそう感があって、満足度高し! ただし、本まぐろのトロの量は、もうちょっと増やしてほしいですね~。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|95512 ■内容量|762g(参考) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日当日 ■原材料|酢飯(国産米使用)、サーモン、甘えび、いくら醤油漬け、本まぐろ、大葉、ごま、醤油、みりん、ごま油、(一部に小麦・えび・いくら・ごま・さけ・大豆を含む)