コストコの1kg超『チョコチップクッキー生地』は楽しく焼けるし焼かずに食べてもいい(ただし激甘)

コストコで販売されている『チョコチップクッキー生地』はご存知でしょうか。

仕込み段階が完了しているので、後はオーブンで焼くだけ。お子様と一緒に、手軽にベイキングを楽しめますよ。アメリカ産で、甘さはガツンと強め。ちなみに、焼かずに生地のまま食べることも可能です。

イートペストリー|チョコチップクッキー生地|1,058円

こちらがコストコの冷蔵食品コーナーで見かける『チョコチップクッキー生地(COOKIE DOUGH CHOCOLATE CHIP)』(品番:1326836)。1箱に1.37kg入って、お値段は1,058円(税込)。クッキー1枚あたり20gとして68枚ほど焼ける分量でして、その場合のコスパは約16円/枚ですね。

アメリカの食品メーカー・イートペストリー(Eatpastry)の商品を、コストコが輸入したもの。パッケージで「VEGAN」(動物由来の原材料不使用)と「NON-GMO」(遺伝子組み換えでない)をアピールしています。ちなみにカロリーは100gあたり428kcal(脂質 19.5g、炭水化物 60g)。総計で5,864kcalということになります。

しっとり柔らかでガッツリ甘いクッキー

オーブンの天板にクッキングシートを敷き、生地をボール状(スプーンを2本使って整形)にして配置。1個20gくらいが適度な大きさです。焼くと広がるので、あまり近づけないほうがよいでしょう。

180℃に予熱したオーブンで8~10分焼けばできあがりです。ボール状だった生地が、自然に平たくなります。というか、だいぶ薄く仕上がりますね。

焼き上がってすぐは、カリカリとした食感。が、しばらく置いておくと油(バターではなく植物油脂)が染み出してきて、しっとり柔らかくなります。手に持つと、指にじっとり油がつくので、お手拭きかティッシュがあったほうがよいでしょう。

パクついてみますと、生地はモソッとしてチョコチップはネットリ、という食感の違い。そして、こってりと甘い! 砂糖をさらに濃縮したような強い甘さで、そこに油がからんで、ずっしり重い食べごたえがあります。これがアメリカのクッキーか…。濃いコーヒーが抜群に合いますね。朝食に1枚、コーヒーで流し込むと、しゃきっと目が覚めますよ。ちなみに、クッキー1枚を20gとすると、カロリーは85.6kcalほどとなります。

焼かずにそのまま食べられる

本品は、焼いてクッキーにするだけでなく、そのままでも食べられます。というわけでお皿に盛った感じはちょっとアイスクリームっぽい。ですが、実態はあくまでもクッキー生地です。舌触りはザラっとしており、噛むとシャリシャリします。そして非常に甘い! アイスのように溶けて液体になるわけではないので、喉奥に残ってヒリヒリする感じも…。コーヒーや紅茶でリフレッシュしたくなります。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|1326836 ■内容量|1.37kg ■カロリー|100gあたり428kcal(脂質 19.5g、炭水化物 60g) ■製造者|イートペストリー ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、チョコチップ(砂糖、カカオマス、ココアバター、バニラビーンズ)、アップルソース、コーンスターチ、食塩/膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)、乳酸、アナトー色素、V.C