業務スーパーの20本『粗挽きロングウインナー』はコスパ重視のチープなおやつ味フード

業務スーパーの冷凍食品で『粗挽きロングウインナー』をご存じでしょうか。

豚ひき肉を使用した、ロングサイズの冷凍ウインナーです。太さ約2cm、長さ約18cmの豪快なボリューム感が魅力的。一方で、クオリティ的にはジャンク寄りの味わい。料理よりは小腹おやつ向きのウインナーが欲しい時にどうぞ。

業務スーパー|粗挽きロングウインナー|894円

業務スーパーにて894円(税込、税抜828円)で販売中。20本のロングウインナーが入って、内容量は1kgです。コスパ(単価)は100gあたり約89円ですね。調理方法は、沸騰しない程度の熱湯で凍ったままの本品を約5分ボイルするだけ。茹でたあとにフライパンで焼き目を付けるとモアベター。食感は落ちますけど、一応電子レンジ加熱もOKです(500Wで本品2本あたりを約1分チンが目安)。ちなみに中国原産で、輸入者は神戸物産。

薄いケーシングは最低限のパリッと食感。中の挽き肉はしっとりなめらかな口当たりです。肉汁が少ないせいか、どこかボソッとした後口。粗挽きと言うほどの肉々しさは感じません。燻製の香りもわざとらしく、甘めの味付けと相まって全体的にチープ系。『粗挽き串フランク』(990g・861円)とほぼ共通のサイズ感で、串が刺さっていないぶん、本品のほうが使いやすくはあるのですが、クオリティは一段落ちる印象です。簡単な炒め物の具材やお弁当の間に合わせ&スキマ埋め、もしくは軽いおやつ用途には十分といったところですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 豚肉や豚脂肪を薄めのケーシングで包んだ、中国原産の冷凍ロングウインナー
  • 旨味自体は強いけど、燻製の香り付けと、砂糖や胡椒の味付けが大味で、かなりチープなバランス
  • 食感的にも物足りなさが残る、朝食用ウインナーと大差ない完成度で、どちらかといえばおやつ向き
  • クオリティを重視するなら『粗挽き串フランク』(990g・861円)などを選ぶのがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg(20本入) ■カロリー|100gあたり332kcal(合計3320kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|豚肉、豚脂肪、結着材料(小麦でん粉、大豆たん白)、糖類(砂糖、水あめ)、食塩、こしょう/調味料(アミノ酸)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)