コストコの『阿波尾鶏 もも肉(冷凍2kg)』は旨みが強くてチキンステーキがおすすめ

コストコで販売されている『阿波尾鶏 もも肉 2.0kg 凍結品』はご存知でしょうか。

「阿波尾鶏」は徳島のブランド地鶏。むちっとした歯ごたえと、クセのないまっすぐなうまみが印象的。魚焼きグリルでローストすれば、皮がパリッとしておいしいチキンステーキを作れます。

コストコ|阿波尾鶏 もも肉 2.0kg 凍結品|2,238円

こちらがコストコの冷凍肉コーナーで販売されている『阿波尾鶏 もも肉 2.0kg 凍結品』(品番:99934)。1袋に2kg分のもも肉(購入したパックは7切)が入って、お値段は2,238円(税込)です。100gあたり約112円という計算になりますね。

「阿波尾鶏」は、徳島県のブランド地鶏です。軍鶏を父鶏にもち、平飼いにて80日以上飼育されたもので、うまみが強く歯ごたえが適度にあるとのこと。コストコでは、焼鳥用に加工した冷凍品『阿波尾鶏 焼鳥用もも肉串』なども取り扱っていたりしますよ。

冷蔵庫で自然解凍するのが、ドリップも少なくておすすめ。ただし、けっこう時間がかかります。調理に使う1日前から冷蔵庫に入れておきましょう。解凍された肉は赤みが濃くて、ハリもあります。ブロイラー(ピンク色で柔らかな肉質)とは全然違いますね~。

一般家庭で2kgぶんのもも肉はちょっと多めですが、解凍した生肉の再冷凍はNG。なので一気に調理し、できあがった料理を改めて冷凍保存しましょう。

地鶏らしい歯ごたえとクセのないまっすぐなうまみ

まずは魚焼きグリルを使ってチキンステーキに。塩こしょうで下味をつけたら、最初に皮側を6分焼き、ひっくり返して5分。仕上げにまた皮側を1分焼いてできあがり。皮が揚げ焼きされて、パリパリに仕上がりますよ。

パクついてみますと、肉はむちっとしたしっかりめの歯ごたえ。身が引き締まっていて、噛むごとに味が染み出してきます。鶏肉特有のクセはあまりなく、うまみがまっすぐに舌を刺激してくる印象。これは十分クオリティの高い鶏肉と言えますね~。

フライパンでも調理してみました(じゃがいもと鶏肉のにんにく炒め)。こちらのほうが加熱時間が長くなりやすいためか、鶏肉がより固めの食感に…。鶏肉は火が通ったらボウルなどに取り分けるなどして、焼きすぎないように注意したほうがよさそうです。

*    *    *

『阿波尾鶏 もも肉 2.0kg 凍結品』は、地鶏ならではの歯ごたえとうまみを楽しめます。『さくらどり もも肉』(こちらは冷蔵品ですが)とはまた異なる味・食感なので、お好みでチョイスするとよいでしょう。また、コスパ重視の冷凍鶏肉をお探しの場合は、『マテ茶鶏 もも正肉』という選択肢もありますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|99934 ■内容量|2kg ■生産者|野々宮農場 ■加工者|オンダン農業協同組合 ■原産地|徳島県 ■保存方法|要冷凍-18℃以下 ■原材料|地鶏(阿波尾鶏)もも肉