MENU

コストコなら『ハッピーターン』が安い? 最近の30袋ボックスの仕様・コスパ変化を調べてみた

コストコなら『ハッピーターン』がお買い得なのでしょうか?

亀田製菓の人気おやつ、甘じょっぱいハッピーパウダーのアレです。コストコでは小袋30個入りのボックス版が販売されています。かつての販売価格も含め、気になるコスパを調べてみました。

目次

『ハッピーターン 28g×30袋』の価格は?

甘じょっぱいハッピーパウダーでおなじみのスナック菓子、亀田製菓の『ハッピーターン』。コストコではその大箱仕様が販売されています。参考価格は1,028円(税込、品番 51495)。大きな箱は計840g、1袋28gの小袋パックが30個入りとなっています。

大箱版ハッピーターンは量が減った?

1袋の量はこんな感じ。かつては「1袋32gの30個入り(960g)」だったので、30袋は変わらず1袋あたりマイナス4g(約1本分)。いろいろな事情があるんでしょうけど、お買い得感は減少していますね〜。

『ハッピーターン 28g×30袋』のコスパは?

コストコの大箱版『ハッピーターン』はどれくらいお買い得なのでしょうか?

スーパーやコンビニの販売価格を例にコスパを比較してみました(仕様が異なるので50gあたり単価で)。あくまでも一例ではありますが、ご参考ていどにどうぞ。

  • コストコで購入 …… 約61円/50g
  • 某スーパーで購入 …… 約77円/50g
  • 某コンビニで購入 …… 約121円/50g
  • 直販価格 …… 約92円/50g

コストコの大箱版はやっぱりお買い得ですね。今回チェックした中では安めのスーパーと比べても20%強ほどの割安プライスとなっています。日ごろから間食おやつを食べる人とかおつまみ菓子を必要とする人であれば、コスパ菓子候補としてコストコ版『ハッピーターン』はチェックしておきたいですね。

ちなみに、かつてコストコ版大箱が「32g×30袋」で販売されていたときと比べると、13%ほどの値上げとなっています。

商品の評価と詳細情報

亀田製菓 ハッピーターン 28g×30袋
総合評価
( 4 )
品番51495
内容量840g(28g×30袋)
カロリー1袋あたり145kcal(たんぱく質 1.3g、脂質 7.3g、炭水化物 18.6g、食塩相当量 0.41g)
製造者亀田製菓
原材料うるち米(国産、米国産)、植物油脂、砂糖、でん粉、たん白加水分解物、食塩、粉末油脂、酵母パウダー/加工でん粉、調味料(アミノ酸)、植物レシチン、(一部に大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次