MENU

コストコの『ビーフルンダン』はどんな味? 世界一美味しい料理と言われるアジアン牛肉煮込みが手軽に!

コストコで販売されている伊藤ハムの『ビーフルンダン』はご存じでしょうか。

CNNが「世界一美味しい料理」として紹介したこともある、東南アジアの牛肉煮込みです。ココナッツミルクとレモングラスの効いたソースは、一風変わった欧風カレーという印象。温めるだけで食べられるレトルト食品なので、ぜひ気軽にお試しください!

目次

『ビーフルンダン』の価格・コスパは?

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている伊藤ハム『ビーフルンダン』(品番:50624)。250g入りのパックが2つセットで、お値段は1,188円(税込)です。コスパ(単価)は1パックあたり594円、100gあたり238円。

「ビーフルンダン(BEEF RENDANG)」はインドネシアやマレーシアの料理で、お肉をココナッツミルクと香辛料で煮込んだもの。CNNが世界一美味しい料理として紹介したこともあります。どんな味なのか、めっちゃ気になりますね~。製造は伊藤ハムウエストです。

『ビーフルンダン』の調理方法は?

温めるだけで食べられます。鍋にたっぷりの水を入れて本品を袋のまま入れ、沸騰しない程度のお湯で約8分加熱すれば出来上がり。ちなみに、焦げやすいので電子レンジでの調理はNGとのこと。

ドロッとしたソースがたっぷり。そのなかに牛肉がゴロゴロ入っています。なんというか、本品はカレーっぽいビジュアルです。CNNの記事に掲載されていた写真とは、だいぶ印象が違いますね。

『ビーフルンダン』はどんな味?

牛肉は柔らかくてホロホロ。内側はピンク色で、しっとりジューシー感のある仕上がり。肉のうまみがしっかり閉じ込められています。

ソースはザラッとした舌触り。ココナッツとレモングラスをはじめ、さまざまなスパイスが効いています。東南アジア風に味付けされた欧風カレー、みたいなテイスト。ご飯と絡めてもいいし、サラダのドレッシング的にもイケますよ。

*    *    *

この『ビーフルンダン』がCNNの言う世界一美味しい料理とイコールかどうかは分かりませんが、外国料理の味わいをお手軽に楽しめるのはいいですね。気になる方は、ぜひ一度お試しを!

『ビーフルンダン』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ビーフルンダン』は1袋(250g)あたり654kcal(たんぱく質 14.5g、脂質 1.1g、炭水化物 8.5g、食塩相当量 5.3g)です。けっこうボリュームがあるので、1人前は半分(125g)でいいかも。その場合は327kcalとなりますよ。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

伊藤ハム ビーフルンダン
総合評価
( 4 )
品番50624
内容量500g(250g×2袋)
カロリー1袋(250g)あたり654kcal(たんぱく質 14.5g、脂質 1.1g、炭水化物 8.5g、食塩相当量 5.3g)
製造者伊藤ハムウエスト
保存方法10℃以下で保存
原材料牛肉(輸入または国産(5%未満))、野菜ペースト、たまねぎ、ココナッツミルク粉末、ビーフエキス調味料、レモングラス末、ガーリック末、植物性たん白、デーツピューレー、食塩、砂糖、オニオンエキス、パプリカ末、ジンジャー末、スターアニス末、シナモン末、唐辛子末、カルダモン末、カレー粉、植物油脂、カファライム末、粉末卵白、胡椒/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、増粘剤(加工でん粉)、リン酸塩(Na)、着色料(カラメル、パプリカ色素)、香辛料抽出物、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次