業務スーパーの『焼きいか』はもっちり肉厚でおつまみ&チョイ足し具材にいい

業務スーパーで販売されている『焼きいか』をご存じでしょうか。

食べやすいサイズにカットされた冷凍いかです。甘辛い味付けで焼き調理済み。味付けは完全におつまみ向きで、おかず用途にアレンジするには微妙ですけど、ビールのお供としては優秀な一品ですよ。

業務スーパー|焼きいか|386円

業務スーパーにて386円(税込、税抜358円)で販売中です。内容量は200g、カロリーは100gあたり108kcal(炭水化物 2.2g、食塩相当量 2.7g)。コスパ(単価)は100gあたり193円。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品になります。

焼き調理済みなので、自然解凍するだけで食べられる商品です(だいたい冷蔵庫で2~3時間前後)。余計な水分はほとんど無く、下処理せずにそのまま食卓に出せます。いかの種類は未記載。ざっくりしたカットですけど、わりと身は肉厚。しっとりした口当たりで、柔らかくも弾力のある食感です。

味付けは魚醤がメインで、控えめな甘辛テイスト。素材の風味が引き立つバランスで、炙ったようないかの旨味が口中に広がります。単品で十分美味しいですけど、適当な野菜と一緒にサッと炒めてもいいですね。チョイ足し具材にベンリ。ボリューム面で物足りなさは残るものの、手軽さとクオリティを重視するなら悪くない魚介おつまみですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 焼き調理済みのカットいかを冷凍した魚介おつまみ
  • レンジ解凍不可で若干時間はかかるものの、味付け済みで手軽に用意できる
  • 濃厚な旨味と肉厚な食感がしっかり引き立った仕上がりで、クオリティは十二分
  • おつまみ用途なら本品、おかず用途なら『いかフライ』(500g・408円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|200g ■カロリー|100gあたり108kcal ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|いか、魚醤、砂糖、みりん、食塩、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、甘味料(ステビア、スクラロース)、(一部にいか・大豆を含む)