業務スーパーの18粒チョコ『ミニプラリネ オレンジ』は香り濃いめのフルーティ系

業務スーパーで販売されている『ミニプラリネ オレンジ』をご存じでしょうか。

オレンジクリームを使ったひとくちチョコです。酸味まじりのほろ苦タイプではなく、甘やかなオレンジ風味フィリング。フルーティなチョコがお好きならどうぞ。

業務スーパー|ミニプラリネ オレンジ|159円

『ミニプラリネ オレンジ(Cocoa Travel Mini Pralines Orange)』は159円(税込)。内容量は100g、カロリーは533kcal(脂質 32g、炭水化物 59.5g)。18個入りで、1個(約5.6g)あたりのカロリーは約30kcal。

原産国はポーランド、同国チョコブランド「Baron(バロン)」の「Cocoa Travel」シリーズのひとつ。本品はブラジルをイメージしたフレーバー。ブラジルは世界最大のオレンジ生産国なんだそうで。

オレンジとチョコというと、オランジェット的な柑橘ほろ苦テイストを想像するかもしれませんが、そうではなくオレンジクリーム。酸味や甘酸っぱさといった要素は希薄。極端に言えばオレンジ牛乳みたいな味わいです(そんな牛乳ある!?)。ちょいと香料感が強い印象はありますね〜。

ビター系チョコとオレンジクリームのマリアージュ、微妙に好みを分けるテイストではあるでしょう。

余談ですけど、業スーで見かける「ミニプラリネ」シリーズにはいくつかのフレーバーがありますが、無難にいきたいときは「チョコレートトリュフ」や「コーヒー」あたりをチョイスするのがよさげです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|100g ■カロリー|533kcal(たんぱく質 5.1g、脂質 32g、炭水化物 59.5g、食塩相当量 0.1g) ■原産国|ポーランド ■輸入者|神戸物産 ■原材料|砂糖、カカオマス、植物油脂、ココアバター、脱脂粉乳、ホエイパウダー、低脂肪ココアパウダー/乳化剤、香料、パプリカ色素、(一部に乳成分・オレンジ・大豆を含む)