コストコの韓国ラーメン『鍋用サリ麺』はシメに限らず焼きそばにしてもイケる

コストコで販売されているOTTOGI(オットギ)の『鍋用サリ麺(5食×8袋入)』はご存知でしょうか。

鍋用のインスタントラーメンです。ゆえに麺のみ。スープやかやくは入っていません。1食分が110gと多めで、鍋料理のシメに、みんなでシェアするのにちょうどいい感じ。また、単体で茹でほぐし、焼きそばなどに使うことも可能ですよ。

OTTOGI|鍋用サリ麺(5食×8袋入)|1,998円

こちらがコストコで見かけるOTTOGI(オットギ)の『サリ麺(5食×8袋入)』(品番:29792)。1食110gのインスタント麺が40食分入って、お値段は1,998円(税込)です。1食あたりのコスパ(単価)は約50円。韓国の食品メーカー・オットギの商品を、オンガネジャパンが輸入したもの。

カロリーは1食(110g)あたり488kcal(たんぱく質 10.0g、脂質 16.0g、炭水化物 76.0g、食塩相当量 1.1g)。ちなみに、1食分としてパッケージされているのは麺のみでして、スープはかやくは入っていません。コシの強い太麺で、煮込んでも伸びにくいとのこと。

コスパは?

『サリ麺』は、実は輸入食品店などでも見かける商品です。それに比べて、コストコのほうがお買い得なのでしょうか? 1食あたりのコスパを調べてみました。

  • コストコ……1食あたり約50円
  • 輸入食品店A……1食あたり60円

輸入食品店の販売価格に比べて、コストコで買ったほうが約17%ほどお買い得ですね。ただし、コストコの場合は1箱単位(40食入)なので、大量まとめ買いとなってしまいます。1食分だけ必要な場合は、近場の輸入食品店でゲットしたほうがよいでしょう。

鍋のシメに、手軽にツルシコ食感を楽しめる

『サリ麺』の調理方法は簡単。具材を食べ終わった鍋に、シメとして本品を1食分入れて、数分煮込むだけ。麺がほぐれたら食べごろです。

ツルリとなめらかなのどごし。そして、煮込んでもそこそこ歯ごたえが残っています。スープをしっかりと吸って、うまみ十分。水分を含むとけっこうボリュームが出るので、1食分といいつつ、2~3人前くらいになりますね。シメとして、満腹感を得るのにうってつけです。

焼きそばも作ってみた

鍋に湯を沸かして『サリ麺』を茹で(3分弱)、ほぐれたらザルにあけて湯切りします。フライパンで、麺に油を絡めつつ具材と一緒に炒め、ソースを混ぜ合わせたらできあがり。

できあがった焼きそばは、麺がトロッと柔らかな仕上がり。それでいて麺同士がくっついているわけではないので、なんだか不思議な食感を楽しめます。『サリ麺』の焼きそば、けっこうアリです。ただ、素直に焼きそば用の生麺を買ってきて使ったほうが、手間が少なくてラクなんですよね~。

*    *    *

『サリ麺』は、基本的には鍋のシメとして使うのがおすすめです。とはいえ40食分もありますので、飲食店などの業務利用でないと持て余してしまいそう。友人とシェアする相談をしてから購入したほうがよいでしょう。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|29792 ■内容量|4,400g(110g×5食×8袋) ■カロリー|油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、小麦グルテン、しょうゆ)/増粘剤(加工デンプン)、かんすい、チャ抽出物、着色料(V.B2)、(一部に小麦・大豆を含む) ■製造者|オットギ ■原産国|韓国 ■輸入者|オンガネジャパン ■保存方法|直射日光・高温多湿を避けて常温で保存 ■原材料|1食(110g)あたり488kcal(たんぱく質 10.0g、脂質 16.0g、炭水化物 76.0g、食塩相当量 1.1g)