コストコの『大森屋 しじみわかめスープ』はお買い得? 業務用33袋入りの味やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている大森屋『しじみわかめスープ』はご存知でしょうか。

お湯を注ぐだけでできあがりの粉末スープが33袋入り。わかめがたっぷり、しじみも小さいながらコロコロと入っていて、その風味をちゃんと感じられます。食卓に汁物が足りないとき、すぐさま追加できるのは便利ですよ。

大森屋|しじみわかめスープ(業務用 33袋入)|858円

こちらがコストコで販売されている大森屋『しじみわかめスープ』(品番:10549)。33袋(1袋5.4g)セットで、お値段は858円(税込)です。1袋あたりのコスパ(単価)は26円。カロリーは1食(5.4g)あたり15kcal(脂質 0.5g、糖質 1.3g)。

また、しじみ70個分に相当するオルニチン(25mg)も入っているとのこと。さらに鉄分が3.8mg(1日の必要量の1/2)も含まれているんですね。

本品は「業務用」ということで、一般スーパーなどで流通している同メーカー(大森屋)の『しじみわかめスープ』とは原材料がやや異なり、栄養成分も違っています(こちらはしじみ100個分のオルニチン)。

袋の中身は粉末スープと乾燥状態の具材。しじみのほか、わかめ、ねぎ、ごまなどが入っています。熱湯を160ml注ぎ、よくかき混ぜてから2分ほど待てばできあがり。

どんな味?

塩系の味付けにしょうゆでコクを足した感じ。しじみの風味がありつつ、昆布やホタテなどのうまみも溶け込んでいる印象です。ほんのりしょうがが効いていてさわやか。

お湯で戻したわかめがたっぷり。また、小さなしじみもコロコロと入っていて、噛めばそのテイストをちゃんと感じられますよ。ごま、ねぎがバランスのよいアクセントになっています。食卓にお吸い物が足りないときに、すぐさま追加できるのは便利。好みに合うなら常備しておくとよいでしょう。

コスパは?

コストコの大森屋『しじみわかめスープ 業務用』は、前述の通り一般スーパーで見かける商品とは異なります。ただ、1袋あたりの分量は同じ(5.4g)だったりと、使い勝手は近いんですね。そこで、参考程度にコスパの比較をしておきましょう。

  • コストコ『しじみわかめスープ 業務用』……1袋あたり26円
  • スーパーA『しじみわかめスープ ファミリータイプ』……1袋あたり29円
  • スーパーB『しじみわかめスープ ファミリータイプ』……1袋あたり33円
  • 量販店C『しじみわかめスープ ファミリータイプ』……1袋あたり約34円

スーパーAが1袋あたり29円。それに対してコストコは、約10%割安という計算になります。わざわざコストコに足を運ぶほどではないですが、ついで買いならアリという印象。とはいえ同一商品ではないので、厳密な比較とは言えません。あくまでも目安としていただければ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|10549 ■内容量|178.2g(5.4g×33袋、1人160mlで33人分) ■カロリー|1食(5.4g)あたり15kcal(たんぱく質 1.1g、脂質 0.5g、炭水化物 1.7g(糖質 1.3g、食物繊維 0.4g)、食塩相当量 2.1g、カルシウム 15.6mg、鉄 3.8mg、オルニチン 25mg ■販売者|大森屋 ■保存方法|高温多湿をさけて常温で保存 ■原材料|食塩、乳糖、粉末醤油、砂糖、しじみエキス、チキン粉末、オルニチン、植物蛋白加水分解物、香辛料、魚醤粉末、ほたてエキス、昆布エキス、ごま油、でん粉、具(わかめ、いりごま、しじみ、ねぎ、還元水あめ、醤油、食塩、砂糖、しょうが、デキストリン)/調味料(アミノ酸等)、ピロリン酸鉄、酸化防止剤(V.E)、カラメル色素、香料、酸味料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)