コストコの使い切りオリーブ油カプセル『ミニオリーバ』の専用スタンドってどんなもの?

コストコで販売されている『MINIOLIVA エクストラバージンオリーブオイル ツリーディスプレイ入り』はご存知でしょうか。

使い切りタイプのオリーブオイルカプセルが85個と、ディスプレイスタンドが1個入っています。通常版(カプセル100個入り)よりもお買い得度は減りますが、ホムパなどでにぎやかに飾りたいときにはお役立ちかも?

Alcalá Oliva|MINIOLIVA エクストラバージンオリーブオイル ツリーディスプレイ入り|2,298円

こちらがコストコで見かけるAlcalá Olivaの『MINIOLIVA(ミニオリーバ) エクストラバージンオリーブオイル ツリーディスプレイ入り(EXTRA VIRGIN OLIVE OIL 85 SINGLE-SERVES + 1 OLIVE TREE GIFT)』(品番:20527)。12.82g入りのカプセルが85個(合計1,089.7g)と、オリーブの木をかたどったディスプレイスタンドが入って、お値段は2,298円(税込)です。コスパ(単価)は、1個あたり約27円、100gあたり約211円。カロリーは1個(12.82g)あたり115kcal(脂質 12.8g、炭水化物 0g)となります。

スペインのメーカー・Alcalá Olivaの使い切りサイズシリーズ「MINIOLIVA」。コストコではほかに、下記の商品を見かけます。あわせて、1個あたりのコスパも比較しておきましょう。

本品は、『MINIOLIVA エクストラバージンオリーブオイル』とお値段は同じながら、カプセルを15個減らして、ディスプレイスタンドを入れたものとなります。で、そのディスプレイスタンドが上の写真。接着剤で仮止めしてあったのですが、その部分がシミになってますね。

スタンドを組み立てて、カプセルを飾ってみました。これがカプセル15個分、約276円に相当するわけですが……。まあ、ホムパなどで飾ればウケるかも?

どんな味?

カプセルの中身は『MINIOLIVA エクストラバージンオリーブオイル』と同様。オリーブオイルの持つ青っぽい香りや苦味、エグミといった生っぽい風味を堪能できます。瓶詰めタイプだと開封してから使い切るまでに時間がかかるのでどうしても風味の劣化が気になりますが、本品なら1個1個が使い切りなので最後までフレッシュなテイストを楽しめるというわけ。

パンに本品を染み込ませてパクつけば、豊かなフレーバーが口の中に広がってくる! これだけでおいしいので、ほかになにも足す必要はありません。

サラダのドレッシングとしても大活躍。野菜の青々しい味わいをブーストさせてくれますよ。

*    *    *

『MINIOLIVA エクストラバージンオリーブオイル ツリーディスプレイ入り』は、ディスプレイスタンドにカプセル15個分の価値を見いだせるかどうかですね。

とくにイベントもないので必要ないという人は、カプセル100個入りの通常版『MINIOLIVA エクストラバージンオリーブオイル』を選ぶとよいでしょう。ただ、商品入れ替えでスタンド付きのみの販売となる可能性もあるため、その場合は本品を選ぶほかありませんね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|20527 ■内容量|1,089.7g(12.82g×85) ■カロリー|100gあたり899kcal(たんぱく質 0g、脂質 100g、炭水化物 0g、食塩相当量 0g) ■製造者|Alcalá Oliva ■原産国|スペイン ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|直射日光を避け、常温で保存 ■原材料|食用オリーブ油