コストコの『トロピカルマリア ゴールデンベリーミックス』は小分けで便利なスムージー用パック

コストコで販売されている『トロピカルマリア ゴールデンベリーミックス』をご存じでしょうか。

1食分ずつ小分けされたスムージー用フルーツミックスです。スーパーフードのインカベリー入り。果物不足を補う手段のひとつにちょうどよいかと思います。

トロピカルマリア ゴールデンベリーミックス|1,198円

冷凍フルーツコーナーで見かける『トロピカルマリア ゴールデンベリーミックス(ゴールデンベリー入り 2種のスムージーミックス)』は1,198円(税込、品番 31215)。8食分に小分けされたスムージー用フルーツミックスですね。1食あたりのコスパ(単価)は約150円です。

内容は「イエローフルーツミックス」と「レッドフルーツミックス」の2種類各4袋、1袋あたりの内容量は110g。

ゴールデンベリーというのは、パッケージ説明をまとめると「インカベリーとも呼ばれる、ほおずきの実の品種のひとつ。ビタミンCや銅を豊富に含んだ、酸味と甘みのバランスが良いベリー。スーパーフードに認定されている」のだそう。写真に見える黄色い大玉のようなベリーがそれですね。

どんな味?

食べ方は簡単。ブレンダーに凍ったままの本品1袋と水100〜150ccを入れて回すだけ。

こちら「イエローフルーツミックス」の構成はゴールデンベリーに加え、マンゴー、パイナップル、白ブドウの4種類。比較的酸味が穏やかという印象で淡めの甘い作り。パイナップルの甘みを感じやすく、すっきり飲みやすいテイストです。1食分のカロリーは71.5kcal(食物繊維 2.1g)。

こちら「レッドフルーツミックス」の構成はゴールデンベリーに加え、グレープ、ダークスイートチェリー、ストロベリーの4種類。

「イエロー」と比べると、酸味がちな甘酸っぱさでさわやかなテイストです。いちごがわりと酸っぱいのかな。ちなみに、なんだかおそろしく硬いタネに遭遇したりしなかったり。個体差があるのかな? 1食分のカロリーは67.0kcal(食物繊維 2.1g)です。

豆乳がおすすめ

水でスムージーを作るのもいいですが、mitok編集部的には豆乳(無調整)をおすすめしたいところ。軽くとろみのついた飲み口にはなりますが、よりデザート感が出るし、お子さまもよろこぶテイストになると思いますよ。

栄養成分は?

気になる栄養成分は上記写真のとおりです。

*    *    *

1食あたり約150円。日ごろのフルーツ不足を気にしている人であれば、『トロピカルマリア ゴールデンベリーミックス』はちょうどいいかも。小分けされていて計量や選別の手間もかからないし、継続的に飲み続けやすいパックですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|31215 ■内容量|8袋(110g×各フレーバー4袋) ■カロリー|[イエローフルーツミックス]1包装あたり71.5kcal(たんぱく質 0.6g、脂質 0.2g、炭水化物 18.8g(食物繊維 2.1g)、食塩相当量 0.0g) [レッドフルーツミックス]1包装あたり67.0kcal(たんぱく質 0.9g、脂質 0.2g、炭水化物 17.4g(食物繊維 2.1g)、食塩相当量 0.0g) ■販売者|アスク ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|[イエローフルーツミックス]マンゴー(ペルー)、パイナップル、グレープ、ゴールデンベリー [レッドフルーツミックス]グレープ(チリ)、チェリー、ストロベリー、ゴールデンベリー