コストコのエビ盛り『ハワイアンガーリックシュリンプ』は濃厚プリうま惣菜

コストコで販売されている『ハワイアンガーリックシュリンプ』はご存知でしょうか。

にんにくが効いた濃厚味付けの殻付きえびが30尾ほど。手をベトベトにしながら、豪快にいただくおつまみ惣菜です。パスタの具材としても役立ちますよ。

コストコ|ハワイアンガーリックシュリンプ|2,280円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『ハワイアンガーリックシュリンプ(HAWAIIAN GARLIC SHRIMP)』(品番:96486)。内容量600gで、お値段は2,280円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は380円。ちなみに、購入したものには30尾入っていました。

ハワイの名物料理で、殻付きのえびをたっぷりのシーズニングと一緒に炒めたもの。過去にも記事を掲載したことがありますが、だいぶ時間が経ちましたので、あらためて紹介しておきましょう。当時と品番は変わらないものの、現行バージョンは200円ほど値下げされているんですね。

どんな味?

調理済みなので、購入したものをそのまま食べられます。パッケージを開けただけで、食欲をそそるにんにくの香りが立ち上ってきますよ~。

殻は背側に切り込みが入っており、剥きやすくなっています(皮ごと食べてもいいですけど)。手をベトベトにしながらパクつくと、まず食感がプリプリ! そして身の中までシーズニングが染みて、うまみのかたまりのような状態。

ただ、味付けが濃いので、けっこうしょっぱい……。ここにレモン汁をかけることであら不思議! 酸味でしょっぱさが中和され、なんだか甘さすらも感じ取れるようになり…と、劇的な効果が。格段に食べやすくなります。

そのままでも全然OKなガーリックシュリンプですが、ラベルにある「温め方」に従い、フライパンで加熱してみました。油を引いてガーリックシュリンプを加え、中火で温め、殻をカリッとさせます。

炒めることでこうばしさが出ました。また、温かいほうが香りが立ちますね~。より、おつまみ感がアップしますよ。

パスタの具材にもなる

パスタの具材に利用してみました。オリーブオイルでみじん切りのにんにく、玉ねぎを炒めてから、ガーリックシュリンプをパッケージの底に溜まったおつゆごと投入。イタリアンパセリも炒め合わせて、茹でたパスタを加えてできあがり。

大きなえびがゴロゴロ入って豪快&ゴージャス。うまみも十分に麺に移っていてデリシャス! ここでも、レモン汁をしっかり効かせるのがオススメです。

カロリーは?

『ハワイアンガーリックシュリンプ』のカロリーは、100gあたり128kcal(脂質 5g、炭水化物 3g)。つまり全体(600g)では768kcalです。また、1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は、1人あたり150gで、カロリーは192kcal。そして、コスパは1人あたり570円という計算になります。目安として参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96486 ■内容量|600g ■カロリー|100gあたり128kcal(たんぱく質 18g、脂質 5g、炭水化物 3g、食塩相当量 2.2g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|えび、ガーリックシュリンプシーズニング、オリーブ油、レモン、(一部にえび・魚醤(魚介類)を含む)