コストコにあるMSGフリー食品『エースコック カップラーメン醤油』はどんな味? スープや麺をチェックしてみた

コストコだけで販売されているエースコック『MSGフリー カップラーメン醤油(12個)』はご存知でしょうか。

「MSG」とは「グルタミン酸ナトリウム」(いわゆるうま味調味料の成分)のこと。それを使っていないことがウリのカップラーメンです。一般スーパーでは取り扱っていない商品だそう。気になる味をチェックしてみました。

エースコック|MSG FREE カップラーメン醤油(12個)|1,198円

こちらがコストコで販売されているエースコック『MSG FREE カップラーメン醤油(12個)』(品番:34286)。お値段は1,198円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は約100円。また、カロリーは1食(66g)で281kcal(脂質 9.0g、炭水化物 44.0g)。

MSGってなに?

MSG(Mono Sodium Glutamate)とはグルタミン酸ナトリウムのこと……といってもピンと来ない人がほとんどかと思いますが、要はうまみ成分、うまみ調味料のことを指します。商品名にある「MSGフリー」とはつまり、原材料にMSGを使っていないことを意味するんですね。

海外では、MSGフリーをウリにした商品がけっこう多いのだそうです。でも、日本ではそこまで忌避感がないので、MSGフリー商品自体、馴染みの薄い存在ですよね。日本におけるMSGの安全性については、内閣府・食品安全委員会の資料(PDF:食べ物の基礎知識)で「通常の生体成分である。多くの毒性試験で問題ない」とされています。

ちなみに本品はコストコ向けに開発されたもので、一般流通はしていないとのこと。『MSG FREE カップラーメン豚骨(12個)』も一緒に販売されていますよ。

どんな味?

内容量は66gと、やや少なめですね(たとえば日清『カップヌードル』は78g)。具材はコーン、ねぎ、大豆ミートの3種のみと、シンプルな構成です。

お湯を入れ、フタをして3分でできあがり。よくかき混ぜていただきましょう。

味はオーソドックスな醤油味ですが、うまみ軽めで、若干コクが浅いかも? その分、こしょうが効いて引き締まった味わいの印象です。

麺は油揚げタイプなので、コシがなく柔らかに仕上がり。ゾゾゾーッとすするのには、ちょうどよい食感です。具材はさすがに貧相でして、大豆ミートも存在感薄め。その点を期待しなければ、小腹満たしの用途には十分にお役立ちですよ。

*    *    *

『MSG FREE カップラーメン醤油(12個)』は、おやつや夜食用に買い置きしておくと便利かも。グルタミン酸ナトリウムを避けたい人だけでなく、安く買えるカップラーメンを探している人にもおすすめできそうです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|34286 ■内容量|66g(めん60g)×12食 ■カロリー|1食(66g)あたり281kcal(たんぱく質 6.0g、脂質 9.0g、炭水化物 44.0g、食塩相当量 3.7g(めん・かやく 1.0g、スープ 2.7g)、ビタミンB1 0.33mg、ビタミンB2 0.37mg、カルシウム 249mg) ■製造者|エースコック ■保存方法|高温多湿や香りの強い場所、直射日光を避け、常温で保存 ■原材料|油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、スープ(食塩、香辛料、チキンパウダー、デキストリン、でん粉、砂糖、粉末しょうゆ、魚醤、酵母エキス、メンマパウダー、植物油脂、ポーク調味料)、かやく(コーン、大豆加工品、ねぎ)/加工でん粉、炭酸Ca、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、増粘剤(グァーガム)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)