業務スーパーの『黄金の焼きいも』はねっとりとして甘味の強い濃厚テイスト

業務スーパーで販売されている『黄金の焼きいも』をご存じでしょうか。

インドネシア原産のさつまいもを使用した冷凍焼きいもです。ホクホクした食感というより、ねっとり柔らかな口当たり。若干クセはあるものの、甘味の強い濃厚焼きいもが好きな方にはおすすめですよ。

業務スーパー|黄金の焼きいも|267円

業務スーパーにて267円(税込、税抜248円)で販売中です。冷凍焼きいもが3個入って、内容量は500g。カロリーは100gあたり182kcal(脂質 0.3g、炭水化物 43.1g)。神戸物産がインドネシアから輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパ(単価)は100gあたり約53円、1個あたり89円。スーパーの焼きいもは安くて1個150円程度のものが多いので、本品はまあまあのお手頃感ですね(1個ずつは小さめですが)。ちなみに『さつまいもスティック』(500g・267円)という同容量・同価格の商品もあります。

調理は凍ったままの本品1個を耐熱皿に移し、ラップをかけずに電子レンジ(500W)で約8分ほどチンすればOK。黄金色に近い果肉が特徴的な焼きいもで、ホクホク感よりもねっとりした柔らかさが際立った口当たりです。

原材料はさつまいもオンリーながら、甘味は強め。食感と相まってスイートポテトのようなスイーツ感です。香りの良さは平均的で、紅はるかなどの人気品種に比べれば無難な印象。とはいえ甘党ならハマる味で、はちみつやバターを加えれば、さらに濃厚感が際立ちます。

皮とその周囲の果肉が硬くなりがちで、若干食べづらい点は気になるかも。それ以外に気になる欠点は見当たらず、ねっとり系の食感がOKなら価格以上の満足度。おやつ用に常備しておきたくなるクオリティですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • インドネシア原産のさつまいもを使用した冷凍焼きいも
  • 柔らかさが際立ったなめらか食感と濃厚な甘味で、そのまま食べられる優秀おやつ
  • 皮とその周囲が硬めで食べづらく、密度感はいまいちだけど、それ以外は無難なクオリティ
  • アレンジしやすさを重視するなら『さつまいもスティック』(500g・267円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■カロリー|100gあたり182kcal(たんぱく質 1.6g、脂質 0.3g、炭水化物 43.1g、食塩相当量 0.003g) ■原産国|インドネシア ■輸入者|神戸物産 ■原材料|さつまいも